ヤングローン・学生ローンのキャンパス

ヤングローン・キャンパスの詳細情報
実質年率 年14.4%~16.8%
借入れ限度額 50万円
申し込み可能年齢 20歳~34歳
融資受付営業時間 24時間
返済方法 窓口に持参、もしくは銀行振り込み
担保・保証人 不要
即日融資 可能
即日振込 可能
在籍確認 なし
営業時間 平日10:00~18:00
土曜10:00~17:30(電話受付のみ)
日曜、祝日 休業日
遅延損害金 実質年率 20.00%

ヤングローン・学生ローンのキャンパスの特徴

高田馬場に店舗を構え、充実した学生生活をサポートしてくれているキャンパスは、学生向けローンおよび若い社会人向けローンをを専門に扱っています。学生向けローンは、年利12.0%~16.8%かつ最大50万円までとなるほか、学生レディースローンや社会人ローンも扱っています。

大手消費者金融に比べ金利が1%以上も低く、アルバイトで収入がある学生なら大手消費者金融よりもお得です。

また、学生レディースローンは年利15.6%、社会人ローンは年利16.2%または16.8%と大手消費者金融より低金利が魅力です。

その他、融資対象が20歳から34歳までと幅広く、就職しても返済を続けることができるだけでなく、新たな借り入れも可能です。新社会人の場合、大手消費者金融での融資条件はデメリットが多いものの、キャンパスが扱うローンなら魅力があります。

在籍確認はある?

在籍確認

キャンパスは、通っている大学や短大、専門学校に在籍確認をすることはありません

申し込みの際、学生証を提示することとなり、この時点で在籍を確認することが可能です。

また、学生の場合、学校へ在籍確認をするのは非常にまれで、学校側も目的を明確にしなければプライバシー保護のために回答をしないことも多いです。

さらに、社会人の場合、勤務先への在籍確認が一般的に行われますが、キャンパスの場合はアルバイト先への在籍確認は原則として行わないことを明記しており、必要な際は契約者に了承のもとで行われます。

即日融資に対応してる?

即日融資のイメージ

キャンパスは、即日融資に対応しています。審査が即日対応となった場合、最短15分で銀行口座への融資を受けられる可能性があります。

ただし、即日融資を受けるためには朝早くに申し込み手続きを行い、お昼前に電話での審査を済ませ、14時までに契約内容の説明と同意を済ませるのがポイントです。

あくまで、銀行の取り扱い時間に間に合えば、即日融資を受けられる可能性が高く、間に合わない場合でも翌営業日には融資を受けられます。

また、ゆうちょ銀行を利用する場合は、融資を受けるタイムリミットが17時までとなるため、他銀行口座よりも急いでいる場合はおすすめです。

18、19歳では借り入れできない!

19歳のイメージ

キャンパスは、19歳すなわち未成年の方は残念ながら契約することができません。学生ローンの『対象者』にしっかりと年齢が記載されており、『20歳~34歳までの学生の方』となっています。

また、融資条件として学生の場合はアルバイトをしていることが条件となっており、この点は『よくある質問と回答』に記載されています。そのため、貸付条件の対象者は『20歳以上で安定した収入のある学生の方』となります。

さらに、社会人ローンも同様であり、高校を卒業して就職された方も年齢制限により、契約することができません。

しかし、中小消費者金融には『18歳以上で安定した収入がある方』であれば、融資を行っているところもあり、そのような会社を選択できる余地はあります。

月々の返済額は?返済しやすいローンなのか?

ATM返済

キャンパスは、借入金額により返済金額が変化する借入金額スライドリボルビング方式となっています。

毎月の返済金額は、10万円以下なら2,550円以上、10万円超20万円以下なら5,100円以上、以降10万円毎に2,550円が加算され、40万円超50万円以下で12,750円以上となります。

毎月の返済金額が少額になるため、生活に余裕を持って返済することが可能ですが、返済期間が長期化するというデメリットがあります。そのため、毎月の返済額が1万円といったように固定されるローンと比べ、総返済額が高くなるリスクがあり、返済し難いローンと言えます。

もし、契約した場合は、最低金額を毎月返済するのではなく、ある程度の金額を固定して返済する方が将来的に返済する利息が少なくなります。

まず、契約を申し込む際は、毎月どれだけの金額を返済に充てられるのかを算出した上、返済シミュレーションをするのがポイントです。

延滞したときは親に請求が行くの?

学生ローンの場合、契約者のバックには親権者である親がいるため、万が一返済不能となった場合、親に請求されるのではないかと思いがちですが、それはありません。
あくまでも借りる本人と金融業者との契約ですから大丈夫です。

しかし、気をつけなければいけない点として、督促のDMが自宅に届いたり電話がかかってきたときに親バレするリスクはあるということです。

審査は甘いのか

審査が消費者金融よりも甘いというようなことはありません。
キャンパスは学生ローンといっても通常の貸金業者と同様に、返済能力をチェックした上で融資を行っています。

また、しっかりと個人信用情報機関である株式会社日本信用情報機構に契約情報から取引情報、そして既存の契約情報を照会されます。

契約者本人にアルバイトによって安定した収入があるかどうかを確認しており、奨学金や親の仕送りだけで学生生活を送っている場合は契約はできません。

また、未成年者が契約する際、親権者の同意が必要になるため、高校卒業後して直ぐの学生の方は注意が必要です。

どんな会社?闇金じゃない?

キャンパスは、正式には株式会社キャンパスとなり、東京都より貸金営業許可(東京都知事(8) 第14855号)を受け、日本貸金業協会にも登録(第000225号)する正規の貸金業者であり、闇金ではありません。

消費者金融業だけでなく、クレジット事業も行っており、信用購入あっせん業者の登録(関東(個)第47号-2)もされており、安心して利用することができる会社です。

大手消費者金融とは異なり、学生向けローンや若い社会人向けのローンを得意としており、金利が低いという特徴があります。

>>ヤングローン・学生ローンのキャンパス 公式サイト

学生の方でも借りやすいアコムなら最短30分で審査回答!初めてなら最大30日間金利ゼロ円!

アコムの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
3.0%〜18.0% 〜800万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 定率リボルビング返済方式 ネット上のみで完了