豊和銀行『ほうわSmartカードローン』

ほうわSmartカードローンの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
年率4.5%~14.0% 10万円~500万円 最短即日 × 対象外
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 返済方式
なし 実質年率14.0% 20歳~70歳 借入残高スライドリボルビング方式

金利

借入れ金額(極度額)により金利が異なります。

お借入れ金額(極度額) 金利(保証料込)
10万円以上100万円以下 14.0%
110万円以上200万円以下 11.5%
210万円以上300万円以下 9.5%
310万円以上400万円以下 6.5%
410万円以上500万円以下 4.5%

返済

毎月の約定返済額は、前月約定日の返済後の借入残高に応じて決まります。
毎月12日に下記の金額が口座から自動引き落としで返済します。

借入残高 毎月の約定返済額
20万円以下 5,000円
20万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~150万円以下 20,000円
150万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円

特徴は

豊和銀行の『ほうわSmartカードローン』の特徴は、職業属性面や年齢制限において対応幅が広くなっています。

安定した収入があるパートやアルバイトのほか、年金受給者でも申し込み対象となっており、定年退職後に借り入れが必要な場合において、選択肢の一つとなります。

また、貸付条件の年齢制限では『満20歳以上満70歳以下』となっており、上限年齢は他金融機関に比べ、高く設定されています。

銀行カードローンの場合、62歳までや65歳までといったケースが多いものの、『ほうわSmartカードローン』は長い期間利用出来るというメリットが得られます。

住所または勤め先が大分県・福岡県・熊本県内の豊和銀行本支店の営業エリア内の方のみ申し込みできます。

また、今時あり得ないとは思いますが、居住家屋に電話が無い方、または携帯電話を持っていない方は利用はできません。

保証会社はどこ?審査の難易度は?

ほうわSmartカードローンですが、保証委託先は九州総合信用株式会社となっています。

審査の難易度については、大手信販会社系や消費者金融系に比べ、厳しくなることが予想されます。

また、九州総合信用株式会社では住宅ローンの保証事業をメインに扱っているため、住宅ローンの残債について審査結果に反映される可能性が高くなります。

そのため、毎月の住宅ローン支払に対し、キャッシングの返済金額が増加し、トータル支出が多くなってしまい、返済能力を超えることがないように注意が必要です。

借り入れまでの流れ

  1. インターネットから申し込み
  2. 仮審査結果の連絡(電話)
  3. 来店で正式な申込手続き
  4. ローンカードの到着(郵送)
  5. 利用開始

契約に必要な書類
・本人確認書類
・収入証明書

ほうわSmartカードローンは、仮審査と本審査(契約手続き)に分かれています。

仮審査については、インターネット上で申し込みが出来るものの、本審査については銀行窓口のみの対応となっています。

そのため、豊和銀行の支店が近くに無い方は、実際のところ、利用できないという点に注意が必要です。

仮審査については、必要事項を専用フォームに入力し、審査結果を待つことととなります。

この際、与信確認のため、個人信用情報の照会が行われるため、審査に通過出来なかった場合は他社申し込みを避ける必要があります。

また、本審査後にはローンカードを郵送に受け取った後から借り入れ可能となるため、時間を要します。

在籍確認はあるのか?内容は?

ほうわSmartカードローンを申し込んだ際、審査時に勤務先への在籍確認が実施されます。

在籍確認については、仮審査申し込み後から審査結果回答の間に実施されることとなります。

これは、『安定した収入があるかどうかを判断する重要審査項目となるため、代替書類により、回避することはできません。

在籍確認が不安に思う理由は、上司や同僚にバレるという心配です。

個人情報保護法の施行されて以降、契約者自身のプライバシー保護が優先されるため、銀行名を名乗ったり、ローン審査だと伝えることはありません。

そのため、職場でバレるというリスクはほとんどなく、銀行側もコンプライアンスを遵守しているため、契約者の情報を第三者に知られてしまうことは訴訟リスクを生じさせてしまいます。

内容については、至ってシンプルであり、『○○様はいらっしゃいますか?』というような簡単なものとなるため、不審に思われる心配もありません。

この質問に対し、『席を外している』という内容の回答がされなければ、特に問題はありません。

ただし、近年では勤務先となる会社が安易に個人情報を漏らさないよう、一切の個人電話に対応しないというケースもあるため、申し込み前には自信が勤務する会社の電話応対は確認する必要があります。

即日融資は可能か?

ほうわSmartカードローンは、最短で仮審査申し込みしたその日に審査回答を得られる可能性があります。

しかし、あくまで仮審査の結果通知であり、契約手続きが銀行窓口となるため、WEB完結のようにその場に居ながら短期間で借り入れすることが出来ません。

また、契約時の振込融資サービスが設定されていないため、借り入れ可能になるのはローンカードの到着後となります。

ローンカードは、契約手続き完了後、1週間以上を要するため、借り入れを希望する際は余裕を持って、申し込みするのが重要です。

利用しやすさは?

利用可能ATM

豊和銀行ATM、提携金融機関ATM、ローソンATM、セブン銀行ATM、、ゆうちょ銀行ATM

ほうわSmartカードローンのメリット

  • アルバイト・パート・専業主婦でも借り入れ可能(50万円以内)

ほうわSmartカードローンの3つのデメリット

  • 仮審査申し込みに来店が必要
  • 提携ATMでの利用は手数料がかかる(108円or216円)
  • 即日融資に対応していない

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能

バンクイックは提携コンビニATM手数料無料!土・日・祝日もその場でカードが受け取れる!(テレビ窓口で)

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式