福岡中央銀行の福中銀 カードローン The Prime

The Primeの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
3.0%~14.5% 10万円~1,000万円 最短即日 可能 対象外
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 返済方式
なし 実質年率14.5% 20歳~69歳 借入残高スライドリボルビング方式

特徴は?

『福中銀 カードローン The Prime』の特徴は、住宅ローンを契約しているの金利優遇あること、そして勤続年数に関係なく申し込みが可能という点です。

銀行カードローンの場合、6ヶ月以上または1年以上と勤続年数に制限が設けられているケースがあります。

その結果、新社会人や転職者の場合、申し込みはできても、勤続年数で契約ができないという問題があります。

しかし、福岡中央銀行なら勤続年数を気にすることなく申し込みができ、借入先の選択肢となります。

また、借入期間中の利用明細の送付が原則として行われないため、家族に借り入れ知られたくない場合でも安心できます。

金利

利用限度額 融資利率
10万円以上 50万円以下 年14.5%
60万円以上 100万円以下 年12.0%
110万円以上 200万円以下 年9.5%
210万円以上 300万円以下 年7.0%
310万円以上 500万円以下 年5.5%
550万円以上 700万円以下 年4.5%
750万円以上 1,000万円以下 年3.0%

返済金額

月々の返済は2000円~で毎月5日に前月5日の利用残高に応じた下記の金額が口座から自動引き落としでの返済になります。

約定返済金額一覧

前月5日の
利用残高
10万円以下 10万円超
20万円以下
20万円超
50万円以下
50万円超
100万円以下
100万円超
150万円以下
150万円超
200万円以下
200万円超
300万円以下
約定返済額 2千円 5千円 1万円 1万5千円 2万円 3万円 4万円
前月5日の
利用残高
300万円超
400万円以下
400万円超
500万円以下
500万円超
600万円以下
600万円超
700万円以下
700万円超
800万円以下
800万円超
900万円以下
900万円超
1,000万円
以下
約定返済額 5万円 6万円 7万円 8万円 9万円 10万円 11万円

保証会社はどこ?審査の難易度は?

The Primeの保証会社は、クレジット会社の株式会社オリエントコーポレーションとなっています。

そのため、保証審査は、消費者金融系よりも厳しめになり、クレジットカードの利用状況にも注意が必要です。

貸金業者からの借入件数や借入金額が多いほど、審査に通過し難いと考えがちですが、クレジットカードや割賦購入もローン扱いとなるため、申し込みをする際は利用残高が返済能力を超えていないかが重要になります。

借り入れまでの流れ

  1. インターネットから申し込み
  2. 仮審査結果の連絡(1~5営業日/電話)
  3. 来店で正式な申込手続き(契約時に振り込みでの融資にも対応)
  4. 契約に必要な書類
    ・身分証明書
    ・年収確認資料(契約額が50万円超の場合)

  5. ローンカードの到着(郵送)
  6. 利用開始

仮審査は、インターネット・FAX・窓口の3つの方法を選択することができます。

仮審査では、与信審査および申し込み事実の確認が行われることとなり、問題が無ければ、銀行窓口で本審査を受けることとなります。

インターネット上でWEB完結に対応していないため、契約手続きまでに時間が掛かることや窓口まで足を運ぶ手間が掛かります。

在籍確認はあるのか?内容は?

『福中銀 カードローン The Prime』は、勤務先へ在席確認の電話が行われます。

在席確認により、勤務先の上司や同僚にバレるのが不安という方も多いと思われますが、銀行名を名乗ったり、ローン審査だと伝えることはありません。

あくまで、担当者個人名で電話が行われ、『○○様はいらっしゃいますか』と確認するだけです。

そもそも、個人情報保護法の施行により、在席確認の対応自体は適切な対応が行われるようになり、周囲にバレるリスクは低くなっています。

即日融資は可能か?

福岡中央銀行の公式ホームページ上では、仮審査に1~5営業日を要することを明記しており、本審査は来店のみとなるため即日融資には対応していません。

借り入れを急いでいる場合、『初回振込サービス』は利用できますが、契約時に来店手続きになりますので時間がかかります。

スピード審査をウリにしたローン商材ではありませんし、仮審査の申し込み順番や時間にも影響されるので、申し込みする際は余裕を持っていないと無理でしょう。

当日中の借り入れを希望される場合はプロミスなどの消費者金融またはバンクイックなどの銀行に申し込むようにしましょう。

利用しやすさは?

利用可能ATM

福岡中央銀行のATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、イーネット、全国キャッシュサービス(MICS)、提携金融機関ATM

《提携銀行》 
福岡銀行・西日本シティ銀行・佐賀共栄銀行・長崎銀行・熊本銀行・豊和銀行・宮崎太陽銀行・南日本銀行・沖縄海邦銀行

The Primeの2つのメリット

  • 提携金融機関ATMの平日の引出し手数料が無料
  • 年収や勤続年数に関係なく申し込み可能

The Primeの3つのデメリット

  • 提携金融機関ATM以外は利用手数料がかかる(108円or216円)
  • 正式契約に来店が必要
  • 即日融資に対応していない

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能

バンクイックは提携コンビニATM手数料無料!土・日・祝日もその場でカードが受け取れる!(テレビ窓口で)

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式