関西アーバン銀行 「アーバンフリーローン」でのおまとめ

関西アーバン銀行のフリーローン、アーバンフリーローンを利用しておまとめ/一本化を行った際の紹介です。関西アーバン銀行は関西銀行と幸福銀行が合併し設立された銀行で、三井住友銀行と資本提携を結んでいます。

そんな関西アーバン銀行ですが、他の銀行とは少しちがう、現在ではあまり取り扱っているところの少ない、おまとめ・借り換え目的でも使えるフリーローンとなるアーバンフリーローンというサービスを行っています。

アーバンフリーローンの保証会社は株式会社クレディセゾンと株式会社ジャックスの2社が行っています

アーバンフリーローンって何?

アーバンフリーローンとは使い道が自由な無担保ローンの事を言います。銀行カードローンも使い道自由だよねと思われるかもしれませんが、フリーローンとカードローンでは契約が異なります。

またフリーローンは事務手数料がかかることが多く、使い道は自由ですが、『家具を買いたい』『海外旅行に行きたい』『資格の学校の授業料にしたい』など支出の目的を明確にして、支出の証明書が無ければ審査が受けられません。この使い道使途がはっきりしている部分がローン審査に影響を及ぼしてきます。

フリーローン自体はどこの銀行でもありますが、現在ではおまとめ・借り換え目的で利用可能のフリーローンは少なくなっています。

アーバンフリーローンはその数少ない、おまとめ・借り換え目的で利用できるフリーローンになり、カードローンで申し込むよりも審査のハードルが下がるケースが期待できます。

関西アーバン銀行アーバンフリーローン、金利と削減効果

関西アーバンフリーローンの金利は、4.0%、5.8%、7.8%、9.8%、13.5%の金利を審査結果により適用されます。金利は低い方がいいですが、各々の信用力、収入状況に合わせて金利が設定される柔軟な対応が期待できます。

限度額

限度額は最高500万円と、おまとめローンには十分な金額の設定がなされています。

返済期日

返済期日は7日、17日、27日、の3つから選択することが可能です。

返済方式、返済期間

返済方式は借入金の返済に向いている元利均等返済方式、返済期間は6か月~15年以内と長い返済計画を立てる事が可能です。

審査面

借入金返済目的のフリーローンですので、例えば複数社から150万円を借りている人が普通のカードローンに150万円の借り換えを申し込んだ場合、150万円+150万円の300万円の与信審査が可能かを見られますが、アーバンフリーローンでの借り換えで申し込んだ場合、150万円は確実に返済金に充てられますので、150万円の与信審査で足りる事になります。

更にアーバンフリーローンの金利設定は最大13.5%と高い金利設定を設けているので、より審査を柔軟に行うことができる体制になっており、普通のカードローンにおまとめ目的で申し込むよりも審査のハードルが下がる事が考えられます。

融資を受けたら

融資を受けた場合、自身で借入先に完済を行ってください。

総評

アーバンフリーローンはおまとめ目的の人が使いやすいと思われます。金利は高い金利での審査しか通過しなければ削減効果は薄いですが、借入先を1本にまとめられているという事は他の銀行カードローンへの借り換えもしやすくなります。

銀行カードローンの審査で借入先数が多く、審査に通らないなと感じている方は試しにアーバンフリーローンに申し込んでみるといいでしょう。

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能

バンクイックは提携コンビニATM手数料無料!土・日・祝日もその場でカードが受け取れる!(テレビ窓口で)

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式