セゾンファインディックス VIPローンカード(カードローン)

セゾンファインディックス VIPローンカードの特徴

セゾンファンデックスの『VIPローンカード』は、インターネットからの申し込みと専用アプリを利用することでWeb完結で手続きを行うことができます。また、アプリを使用しない場合は、FAXでの書類提出が効率の良い方法となり、契約までの時間が短縮できます。

一番気になるカードローンのスペックですが一般コースの場合、年利6.5%~17.8%かつ最高限度額は500万円となり、消費者金融のカードローンと大きな差がありません。

一方、プレミアムコースの場合は年利4.0~11.8%かつ最高限度額は500万円となっており、大手銀行カードローン以上に金利面でのお得さがあります。

ですが、『VIPローンカード』は総量規制の対象となるため、年収の1/3を超える利用限度額は契約できないため、申し込みの際には注意が必要です。

セゾンファインディックス VIPローンカードは総量規制対象?

セゾンファンデックスの『VIPローンカード』は、総量規制の対象となり、利用限度額は年収の1/3までとなります。そもそも、総量規制の対象外すなわち貸金業法が適用されないのは、銀行または信用金庫になり、それぞれ銀行法および信用金庫法が適用されます。

『VIPローンカード』を提供する株式会社セゾンファンデックスは、貸金業法が適用される会社となり、貸金営業許可も受けています。そのため、『VIPローンカード』は貸金業法が適用されるサービスとなり、総量規制が適用されます。

商品概要には明記がないものの、どの様な会社が提供しているのか、どんな営業許可を受けているかで確認することができます。

セゾンファインディックス VIPローンカードの審査時間は?審査は甘い?

セゾンファンデックスの『VIPローンカード』は、審査時間は最短即日とスピーディーでありますが、審査自体は比較的に厳しめです。

また、銀行カードローンの様に保証会社は無く、審査を行うのが信販会社である株式会社セゾンファンデックスとなるため、消費者金融のカードローンよりも審査は厳しめです。特にクレジットカードの契約状況や利用残高、そして事故履歴も審査段階で厳しく確認されています。

複数枚のクレジットカードを所有しているだけで、新たな借り入れが増えるリスクとなるため、使用しないクレジットカードは解約するのがおすすめです。

ある程度の安心できる与信状況であれば契約できるものの、金利は17.8%と高い点が目立つため、あまりお得感はありません。

セゾンファインディックス VIPローンカードの在籍確認はある?

セゾンファンデックスの『VIPローンカード』は、勤務先への在籍確認が必ず行われ、代替書類による免除はありません。

在籍確認の電話によって返済能力を担保する必要がある他、万が一、返済が滞納した場合、保証先が法的処置に則り、債権を回収できるかどうかも在籍確認で確認しています。

在籍確認で心配なのが、『勤務先にバレたくない』ということですが、基本的に契約者本人以外に内容を伝えることが無いため、心配する必要がありません。

また、在籍確認でローン審査と気付いたとしても、住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなどもありどのローン契約か特定することは不可能です。

セゾンファインディックス VIPローンカードの返済方法は?

セゾンファンデックスの『VIPローンカード』は、銀行口座からの引き落しによる返済となります。また、提携ATMから任意で、ボーナス月など余裕のある時は繰上返済が可能です。

返済方式は、『定額リボルビング方式』となり、10万円以下利用残高で最低4千円、100万円の利用残高で最低2万6千円、200万円の利用残高で最低5万円と加算されていき、450万円超500万円以下で11万円となります。

毎月の返済能力の余力を考慮すれば、返済計画が立て易く、返済期間が長期化するリスクは低いカードローンになっています。

セゾンファインディックス VIPローンカードは専業主婦・パート・アルバイトでも借り入れ可能?

セゾンファンデックスの『VIPローンカード』は、パートやアルバイトでも契約できるローン商材です。パートやアルバイトの場合、お申込概要にある項目の『ご契約対象者』において『20歳から69歳までの毎月定期収入のある電話連絡可能な方』を満足できます。

パートやアルバイトにより収入があれば、返済能力を有するためMONEY CARDは大手消費者金融と同様に申し込みが可能です。また、専業主婦は本人に収入がないものの、配偶者に安定した収入があり、配偶者の同意が得られれば申込することが可能です。

『VIPローンカード』は、職業属性面でのハードルが消費者金融のカードローンとほぼ同等であり、学生や専業主婦でも契約できるといったメリットがあります。