J.Score(ジェイスコア)は未来のキャッシング方法!その強みを解説!

実質年率 限度額 融資まで 保証人 総量規制 職場連絡
年0.8%~12.0% 10万円~1,000万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
12.0% 満20歳以上満70歳以下 残高スライドリボルビング方式 ネット上のみで完了

 

J.Score(ジェイスコア)は審査のための情報収集をインターネット上で公開されているビッグデータから行うことをはっきり表明しています。

AIスコア・レンディング

『AIスコア・レンディング』は初めて聞くとなにがなんだかわからないかもしれませんが、CMもたくさん流れているので、見たことがある方も多いと思います。

AIは「人工知能」のことです。

見たことがない方のためにAIスコア・レンディングのCMです。

ジェイスコアへの申し込みは、最初にメールアドレスの登録をして、その後にあなたのスコアを出すための項目を埋めていきます。

最初のかんたんな入力だけならものの2~3分、全部ちゃんと入力したとしてもおおむね20~30分で終わります。

以前はAIスコアの結果が600を超えた人のみ、申込が可能でしたが現在では600に届かなかった人でも申し込みは可能となっています。

管理人はギリギリ606点

実は管理人も申し込みしたのですが、なんとスコアがギリギリの606点w

思ったよりもなかなか世知辛いスコアが出てちょっと驚きました。

最大のメリットは審査前に借り入れの金利がわかること!

今まで、ほぼ全てのカードローンでは金利は審査によって決められていました。

審査で借入限度額が決まるのでそれと同時に金利が決まるのが一般的です。

しかしジェイスコアではAIスコアを算出した時点で大まかな金利や限度額がわかるようになっています。

これはかなり画期的なことで、

「思ってたよりも金利が高くてガッカリ」

「これだけしか借りられないの?」

といった今までのカードローンでよくあった不満が激減しています。

申し込みブラックにならなくて済む!

ジェイスコアではAIによる判定だけではなく、独自の審査もありますのでそこで審査落ちする可能性は残りますが、それでも審査を受けて空振りに終わる確率は低くなっています。

これまでは審査を受けてみないと何とも言えませんでしたので基準スコアがあることで空振りが減り、何度も断られることによって申し込みブラックになるリスクも低下しています。

スコアだけテストで覗いてみるのもOK!

「自分のスコアはいくらくらいになるのだろう?」

「申し込みしたら審査に通るのかな?」

「金利も低いし審査に通過したらおまとめしたい」

など気になる方はテスト的にAIスコアリングを受けてみてもOKです。

スコアを出したからといってまだ申し込まなくて大丈夫ですので安心してください。

>>テストで自分のAIスコアを見てみる

もちろん嘘の情報を入力するのはNG

借入前にAIスコアのアップを企てて

  • 学歴を詐称
  • 難関資格を持っている
  • 資産を水増し
  • 高級車を所持している

など、簡単にできる虚偽の申告をしてしまう人も居ますが、バレた時は最悪です。

ウソの申告をする人という評価になりますし、スコアも悪くなって審査にもまず落ちるでしょう。

個人情報を開示するわけですから、その後もビックデータ内に情報が残り続けます。

自分のためにも虚偽の申告は絶対にしないようにしましょう。

申込から契約完了までの流れ

  1. AIスコア診断
  2. メンバーシップに融資条件が表示される
  3. AIスコア・レンディング申込み
  4. 仮審査結果がメールで届く
  5. 必要書類の提出
  6. 本審査結果の連絡
  7. 契約手続き
  8. 借り入れ

契約までに必要になる書類

・運転免許証などの本人確認書類
・50万円以上の場合は収入証明書
どちらの書類もスマホで撮影して、画像データをWEB上にアップすれば提出が完了します。

本審査で落ちる可能性もある!

本審査は平日の9:00~18:00まで行われています。

AIスコア診断による仮審査に通っていても人間がする本審査で落ちる可能性はあるので油断はできません。

審査時間は最短30分で終わります。

専業主婦は申し込み不可

ジェイスコアは年金受給者でも申し込みが可能ですが、ジャンルとしては消費者金融ですので専業主婦は申し込みできなくなっています。

デメリットはATMが使えないことくらい

借入方法は振込のみで、

返済方法は口座振替・Pay-easy(ペイジー)・振込のいずれかとなっています。

一般的なカードローンであればATMでの借り入れ返済ができるのですが、現在のところジェイスコアではATMに対応していませんのでこれからというところでしょうか。

逆に言えばそれ以外のデメリットらしいデメリットが見当たらないところがジェイスコアの優秀さを証明しているとも言えます。

ジェイスコアの強み

対処法
  • 年0.8%~12.0%と、敵なしの低金利
  • 業界最速クラス・最短即日融資が可能
  • 最低返済額は1000円からなので負担が少ない
  • スマホやPCでWEB完結申し込み
  • スコアアップすれば更に良い条件で融資を受けられる
  • みずほ銀行、ソフトバンク・ワイモバイルおよびYahoo!JAPANと連携してへの情報提供に同意すれば、金利がそれぞれ年0.1%下がる
  • 借入限度額が1000万円までと大きい

在籍確認は審査の最後!

在籍確認の電話

ジェイスコアでは審査の最終段階で、電話による在籍確認が行われます。

ジェイスコアの会社名は名乗らず、個人名でかかってきます。

「○○と申しますが、××さんはおられますでしょうか?」
といった形です。

金融機関名ではないのでキャッシング関係のニオイは多少減りますが、それでも職場に電話がかかってくることは違和感がありますが、避けられません。

在籍確認を回避したい

抜け道免除イメージ

絶対に勤務先にバレたくないという方は、申し込み後にオペレーターに書類による在籍確認が可能か確認してみましょう。

口コミなどで、特別な事情がある場合、書類による在籍確認を認めてもらえるケースがあるみたいです。

スコアが足りないときは増やせる!

ジェイスコアではスコアが何点であっても申し込みは可能ですが、以前のボーダーラインだった600点は一つの目安ですのでそこは超えるようにしましょう。

自分の趣味や仕事、性格などの質問に答えるとスコアアップする可能性があります。

もちろんダウンする可能性もありますので、スコアリングに都合が悪そうな質問には答えないのもテクニックです。