スルガ銀行 カードローン会員専用ページでできることとログインできないときの対処法


スルガ銀行カードローン リザーブドプランには、会員専用ページがあります。スルガ銀行の店舗は東海地方と東京都周辺を中心に展開しているため、それ以外の地方の方がスルガ銀行カードローンの手続きをするときは、この会員専用ページが中心となります。

会員ページにログインするには

スルガ銀行カードローンの会員ページにログインするには、まず、専用ユーザーIDとWEBパスワードを取得します。専用ユーザーID登録画面で、店番号、カード番号、カード暗証番号を入力し、専用ユーザーIDを登録すると、メールアドレスにWEBパスワードが送付されます。登録した専用ユーザーIDとWEBパスワードを使ってログインしましょう。

なお、スルガ銀行では、インターネットバンキング、Visaカード、リザーブドプラン、住宅ローンなどの各サービスで、会員ページが別になっています。トップページの会員サイトという項目からリザーブドプランを選ぶと専用のログインページに飛ぶので、そこからログインしましょう。

会員ページではなにができる?

スルガ銀行カードローンの会員ページでできることは、

  • 振込サービス
  • 各種照会
  • 利用限度額の増額申込
  • ユーザー情報変更

となります。

  • 振込サービス
  • 指定する口座に振込で融資を受けられるサービスです。ATMまで出かけていかなくても、ネットバンキングを通じて融資を受けられます。

  • 各種照会
  • 残高、利用履歴、返済予定を見ることができます。

  • 利用限度額の増額申込
  • 会員ページから、利用限度額の増額を申し込むことができます。申し込みをすると担当者から本人確認の電話がかかってきます。審査に通ると電話で結果通知が行なわれ、承諾することで増額が完了します。

  • ユーザー情報変更

住所や勤務先の情報を会員ページで変更できます。また、WEBパスワードも変更できます。パスワードは定期的に変更しておきましょう。スルガ銀行では、3ヶ月毎にユーザーIDとパスワードを変更することを推奨しています。

ログインできない原因は?

スルガ銀行カードローンの会員ページにログインできないときは、まずその原因を探りましょう。入力を一定回数以上間違うと、専用ユーザーIDとそのWEBパスワードは無効になってしまいます。むやみに思いつくパスワードを試したりはしないようにしましょう。

ログインできない原因としては、

  • 専用ユーザーID、WEBパスワードが間違っている
  • 複数回のログイン失敗で専用ユーザーIDとWEBパスワードが無効になった
  • メンテナンスが行われている
  • アクセスする環境に問題がある
  • 利用停止になっている

などが考えられます。

原因によって対処法が異なりますから、適切な方法で解決を試みましょう。

ログインできないときの対処法

ログイン失敗の原因は、表示される画面からはわからないことが多いです。原因がわからないときは、この順序で解決法を試してみましょう。

  • 専用ユーザーID、WEBパスワードが間違っている
  • まずは専用ユーザーID、WEBパスワードが正しいか確認しましょう。登録時に記録を残しておくと確認は簡単ですが、スルガ銀行はメモなどを残すことはセキュリティ上、推奨していません。記録を保管するときは、人目に触れない場所で厳重に管理しましょう。

        

  • ログイン失敗で専用ユーザーIDとWEBパスワードが無効になった
  • 正しい情報のはずなのにログインできない、すでに何度かログインに失敗している。そんなときはIDとパスが無効になっている可能性があります。店番号、カード番号、カード暗証番号があれば、いつでも専用ユーザーIDとWEBパスワードは再登録できますから、新規のIDとパスを発行してログインしてみましょう。

  • メンテナンスが行われている
  • 正しい情報でログインできないときはスルガ銀行のシステムメンテナンスが行われている可能性があります。スルガ銀行の公式サイトで臨時のメンテナンスが行なわれていないかどうか確認してみましょう。

  • アクセスする環境に問題がある
  • 会員ページにアクセスするブラウザが古かったり、セキュリティソフトやルーターの設定によっては、ログインがうまくいかないこともあります。ブラウザは最新版に更新しておきましょう。

    セキュリティソフトやルーターの設定については、専門的な知識が必要です。このふたつが原因であることは多くありませんが、もし疑われる場合は、スルガ銀行のアクセスセンターに問い合わせてみましょう。

  • 利用停止になっている

延滞などを理由にカードローンを利用停止になると、会員ページにログインできなくなります。この場合、ATMでカードも使えなくなっているので判別できます。この場合も、スルガ銀行に問い合わせをするしかないでしょう。

まとめ

スルガ銀行カードローンの会員ページにログインできない場合、行える対処法は、

  • 専用ユーザーID、WEBパスワードの再取得
  • メンテンナンス終了を待つ
  • スルガ銀行に問い合わせる

などとなります。

IDやパスがわからない、はっきりしない場合、再取得してしまえば、新しいIDとパスでログインできるようになるので、これが手っ取り早いでしょう。なお、カード暗証番号を忘れてしまった場合は、カードから再発行となるので注意しましょう。