三井住友銀行カードローンの返済まるわかり

SMBCカードローン

三井住友銀行カードローンの返済方法

三井住友銀行カードローンの返済方法は、ATMでの返済、SMBCダイレクト(インターネットバンキング)を使った振込による返済、そして、口座振替の3種類です。

ATMでの返済

三井住友銀行のATMのほか、コンビニのATM、ゆうちょ銀行のATMからも返済を行なうことができます。時間外も含めて、返済の手数料は無料です。

注意点としては、キャッシュカードにカードローン機能を付与した場合、ゆうちょATMが使えないことが挙げられます。また、借り入れは可能だった他の地方銀行など提携金融機関のATMですが、返済はできなくなっています。

SMBCダイレクトでの振込

三井住友銀行のインターネットバンキングであるSMBCダイレクトを利用して、カードローン口座への振込による返済を行なうことができます。

ただし、カードローン口座のみの利用の場合、SMBCダイレクトは利用できません。三井住友銀行に普通預金の口座を持っていることがインターネットバンキングを利用するための条件です。

口座振替

口座振替によって、自動引き落としで返済を行なうこともできます。こちらも、引き落とし口座として指定できるのは三井住友銀行の口座のみです。もし、カードローン口座へ入金があった場合はそちらを返済として充当。

入金がなかった場合に、指定した口座から自動引き落とし、という流れになります。この口座振替の設定には、別途手続きが必要です。

三井住友銀行カードローンの返済期日と返済金額


三井住友銀行カードローンの返済期日は、5日、15日、25日、月末から好きな日を指定することができます。指定の期日までに、カードローン口座に入金を行いましょう。

口座振替を設定している場合は、まずカードローン口座への入金があるかどうかチェックされ、ない場合に指定した口座からの引き落としとなります。
さらに三井住友銀行カードローンでは、臨時返済も可能です。

返済方法は通常の返済と同じく、ATMやSMBCダイレクトからとなります。もし、残高より多く入金してしまった場合は、普通預金扱いとなり、カードで出金できます。

三井住友銀行カードローンの返済金額ですが、残高10万円以下で毎月2000円からの返済となります。残高が10万円増えるごとに、毎月の支払いも2000円ずつアップしていきます。残高50万円以上からは、1000円ずつのアップになります。

借入残高 返済金額(月)
100万円超

150万円以下
16,000

20,000円
150万円超

200万円以下
21,000

25,000円
200万円超

250万円以下
26,000

30,000円
250万円超

300万円以下
31,000

35,000円
300万円超

350万円以下
40,000円
350万円超

400万円以下
45,000円
400万円超

450万円以下
50,000円
450万円超

500万円以下
55,000円

この最低約定金額はかなり低めの設定となっており、毎月の最低返済金額だけの支払いだと、完済までにかなりの期間がかかってしまいます。そうなると利息の支払いも増えるため、できれば臨時返済を積極的に活用していきましょう。

三井住友銀行の公式サイトでは、毎月の返済額、返済期間、借入可能額の3種の返済シミュレーションが用意されています。このシミュレーターを上手に活用して、計画的に臨時返済を行っていきましょう。

SMBCカードローン
三井住友銀行カードローンの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 銀行口座 職場連絡
4.0%〜14.5% 最高800万円 - 無し 不要 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
19.94% 満20歳以上満69歳以下の方 残高スライド元利定額 ネットのみで完了
借入限度額 金利
100万円以下 12.0~14.5%
100万円超 ~ 200万円以下 10.0~12.0%
200万円超 ~ 300万円以下 8.0~10.0%
300万円超 ~ 400万円以下 7.0~8.0%
400万円超 ~ 500万円以下 6.0~7.0%
500万円超 ~ 600万円以下 5.0~6.0%
600万円超 ~ 700万円以下 4.5~5.0%
700万円超 ~ 800万円以下 4.0~4.5%