楽天銀行スーパーローン メンバーズデスクでできることと、ログインできないときの対処法

楽天銀行スーパーローンには、メンバーズデスクというインターネット用の会員サイトが用意されています。借り入れや返済、明細の照会や登録情報の変更など、さまざまな手続きをここで行うことができます。

メンバーズデスクにログインするには?

楽天銀行スーパーローン メンバーズデスクを利用するには、ユーザーIDとログインパスワードを取得しなければなりません。これは、公式サイトの新規会員登録画面で簡単に取得でき、そのあとすぐにメンバーズデスクを利用できます。カード番号、暗証番号、生年月日を入力し、メンバーズデスク用のパスワードを設定して、ユーザーIDを取得しましょう。

ユーザーIDとパスワードを取得したら、その2つを使ってメンバーズデスクにログインしましょう。なお、新規会員登録画面で再度、IDとパスを取得することにより、いつでもIDとパスワードを更新できます。旧IDと旧パスワードは無効になりますから、新しく取得したIDとパスワードは忘れずに記録しておきましょう。

メンバーズデスクでできること

楽天銀行スーパーローン メンバーズデスクで行えるのは以下の手続きです。

  • 借り入れ
  • 指定の金融機関の口座へ振込融資を依頼できます。楽天銀行口座なら、24時間即時振込です。

  • インターネット返済
  • 一括返済シミュレーション
  • 1円単位で追加返済を行えます。利息は日割りで発生するため、一括返済をしたいときは、一括返済シミュレーションで返済金額を計算してから、返済を行いましょう。

  • 利用限度額の増額の申し込み
  • 限度額の増額を申し込めます。前回の審査から6ヶ月が経過していないと、申し込みはできないようになっています。

  • 残高照会
  • 明細照会
  • 請求内容照会
  • 利用状況をメンバーズデスクで確認できます。今後の返済額の予定も、請求内容照会で12ヶ月分が確認できます。

  • 住所、勤務先変更
  • 返済口座の変更
  • E-mailアドレスの登録、変更
  • ログインパスワードの変更

登録情報の各種変更も行えます。住所や勤務先が変更になった場合には、速やかに変更を行いましょう。勤務先が変更された場合、在籍確認が必要になります。こちらからカードデスクに電話をすると、事前の打ち合わせなども行えます。

また、返済口座を変更するときには、申請後に送られてくる書類に記入捺印し、返送する必要があります。

メンバーズデスクにログインできない!その原因は?

メンバーズデスクは楽天銀行スーパーローンを利用するうえでは欠かせないサービスです。ところが、まれにメンバーズデスクにログインできないというトラブルが起こることがあります。

その原因は、

  • ユーザーID、パスワードが間違っている
  • メンバーズデスクのメンテナンス中である
  • 推奨環境以外の環境でアクセスしようとしている
  • 利用停止になっている

といったものが挙げられます。

対処法もそれぞれ異なるので、まずは原因を見極めたうえで、適切な対処を行いましょう。

ログインできないときの対処法

メンバーズデスクにログインできないとき、まずは、

  • ユーザーID、パスワードが間違っている
  • という線を疑いましょう。特に間違いやすいのは、パスワードのほう。これは大文字と小文字が別扱いになっています。IDとパスを取得したときに残したメモや記録をチェックし、正しいログイン情報でログインを試みましょう。

    また、どうしてもログインできない場合は、カード番号と暗証番号、生年月日を使って、ユーザーIDとパスワードを再取得することも可能です。これで旧IDと旧パスワードは無効になります。新規に取得したIDとパスはきちんとメモしておきましょう。

  • メンバーズデスクのメンテナンス中である
  • メンバーズデスクには定期的にメンテナンスがあります。その時間はログインができなくなります。定期メンテナンスの時間は、


    毎日午後23時30分~午前0時

    毎月第2火曜日 午前2時~午前6時

    6月、9月、12月の第3日曜日 午前0時45分~午前5時30分

    1月1日~3日 5月3日~5日

    となります。

    毎日深夜に短時間のメンテナンスがあること。定期的に長時間メンテナンスがあること。お正月とゴールデンウィークには利用できないことを覚えておきましょう。

  • 推奨環境以外の環境でアクセスしようとしている
  • メンバーズデスクには推奨されるブラウザがあります。公式で動作が確認できているのは、IE、Edge、Safariです。別のブラウザを使ったからといって、かならずログインできなくなる、というわけではありませんが、推奨環境があることは覚えておきましょう。

  • 利用停止になっている

これが一番厄介なパターンです。楽天銀行スーパーローンの利用状況になにか問題があり、利用が止められているため、メンバーズデスクにもアクセスできない措置がとられています。延滞や他社借り入れの増加、勤務先変更の未届けが発覚した、など、可能性はいくつか考えられます。至急、カードデスクのほうに連絡を入れましょう。

まとめ

楽天銀行スーパーローンは、現実の本支店を持たないネット銀行のカードローンです。したがって、その機能のすべてがメンバーズデスクに集約されているといってもよいでしょう。簡単に登録でき、すぐに利用開始できますから、楽天銀行スーパーローンと契約できたら、ぜひ利用してみましょう。

もし、メンバーズデスクにログインできなくなっても焦る必要はありません。カード番号と暗証番号があれば、何度でもユーザーIDとパスが取得できますから、冷静に再ログインを試みてみましょう。どうしてもダメなら、カードデスクに連絡をして、原因を調べてもらいましょう。

楽天銀行スーパーローンの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
年1.9%〜14.5% 最大800万円 最短即日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済方法
返済システム
来店必要有無
19.9%(実質年利) 20歳〜62歳 残高スライド式
リボルディング方式
ネットのみで完了