エフォートコーポレーション

エフォートコーポレーションの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
年15.0%-20.0% 1~50万円 最短30分 可能 対象
必要書類 遅延損害金 申込年齢 返済方式
身分証明書、収入証書等 年15.0%-20.0% 20歳~70歳 一括返済方式 元利均等方式

エフォートコーポレーション 公式サイトは現在つながらない状態になっており、営業をしていないまたは倒産した可能性が高いと思われます。

詳細が分かり次第続報をお伝えします。

特徴

エフォートコーポレーションの特徴は、何と言っても『他社に断られたという方でも柔軟対応』を掲げていることです。

キャッシング審査では、複数同時申し込みや前回の申し込みから6ヶ月以上経過していない場合、申し込みブラックとなり、銀行や大手消費者金融では審査落ちしてしまいます。

つまり、借り入れを急いでいるのにも関わらず、審査落ちしてしまうと別会社のキャッシング契約も審査落ちしてしまいますが、エフォートコーポレーションの場合、このような契約申込者にも柔軟な審査対応を行っているのが大きな特徴です。

契約ができないと困り果てている状況において、借り入れできる会社の選択肢として有力な候補になります。

そもそも、大手消費者金融の審査通過率は40~45%前後が一般的であり、審査落ちした場合はエフォートコーポレーションのような中小消費者金融を利用するのが得策です。

審査は甘いの?

エフォートコーポレーションは、柔軟審査を掲げているため、大手消費者金融に比べれば審査は甘めと言えます。
また、大手消費者金融のキャッシング契約をできない顧客へ融資をすることで、自社の利益に繋がるため、独自審査基準により融資を行います。

その特徴と言えるのが、柔軟審査やブラック対応といったことであり、エフォートコーポレーションの場合、過去に債務整理を行っている方でも返済能力があると判断されれば契約が可能です。

ただし、ブラック情報のある方全てが契約できる訳ではなく、高めの金利によりリスクを許容できるかが重要になります。

また、保証人が原則不要となっているものの、信用度の問題がある場合、連帯保証人が必要となるケースや保証料を支払うケースも確認されています。

審査は基準は甘めではありますが、条件面では厳しいと考えるのが非常に重要です。

在籍確認の内容は?

エフォートコーポレーションの契約審査では、勤務先への在籍確認が必ず行われます。

在籍確認の内容は、大手消費者金融と大きな差はなく、会社名は名乗らずに担当者個人名で電話が行われ、『○○様はいらっしゃいますか?』と事務的な確認になります。

そもそも、契約者のプライバシー保護を掲げており、契約内容などについては本人以外に伝えないこととなっているため、不安に考える必要はありません。

また、契約者本人が電話応対できない状況(休暇や出張、業務都合で電話に出られない)でも『在籍している』と確認ができる回答がされれば、確認作業は終了になります。

もし、契約者本人が電話に出た場合でも、本人確認を行われるだけであり、本人確認の電話応対を周囲が聞いても、キャッシング契約だとは判断できません。

即日キャッシングは可能?審査時間は?

エフォートコーポレーションは、最短30分のスピード審査を掲げている上、最短即日で借り入れが可能です。

申し込みはインターネットから可能となっていますが、契約書類の提出前に融資が行われます。

他消費者金融のキャッシング契約は、契約書類に必要事項を記載して、返送・到着後に融資が行われるケースが多く、借り入れまでに時間が掛かります。

しかし、エフォートコーポレーションなら銀行口座への振り込み融資となるため、14時までに審査が完了すれば当日中に現金が手元に入ります。

大手消費者金融さながらのスピード審査は魅力的ではありますが、注意する点もあり、土日や祝日は休業日となってしまうため、即日キャッシングは平日に限定されてしまいます。

また、銀行の営業日および営業時間も考慮して、特に金曜日などは可能な限り早い時間帯に申し込むようにしましょう。

ヤミ金ではないの?

有限会社エフォートコーポレーションは、福岡県から貸金営業許可(福岡県知事(4)第08502号)を得ている正規の貸金業者であり、闇金ではありません。

また、日本貸金業協会の登録会員(第002163号)であり、違法性のある営業や融資、取り立てなどの心配がない会社です。

現在では、『有限会社』を名乗る会社となると闇金と疑ってしまったり、知名度が低い街金融と考えてしまいます。

しかし、2006年に有限会社法が廃止され、それ以前に設立された会社は社名変更を行わずに営業を行っているだけであり、心配はありません。

創業からの年数は、公式ホームページ上では確認できないものの、2006年以前かつ2016年の貸金営業許可の更新から12年以上の実績がある会社です。

口コミ、評判は?

エフォートコーポレーションの口コミは、インターネット上で多くないものの、比較的に良い口コミがあります。

特にスピード審査や柔軟審査の点に対する口コミが多く、過去に金融事故履歴があっても契約できた方から高く評価されています。

一方で、中には厳しい評価もあり、『返済が遅れた場合の対応が厳しい』、『電話での口調が怖い』といった口コミがあります。

しかし、キャッシング契約において重要視されるのは信用としっかりとした返済であり、返済が遅れた場合は厳しい対応をされても致し方のないことです。

また、日本全国に対応した大手消費者金融とは異なり、電話での喋り方や口調は方言など地方独特のものがあるため、捉え違いもありあまり気にしないというのが重要です。

その他、中小消費者金融であちがちな『闇金紛いの取り立て』といった情報は確認されていないため、安心して利用できる貸金業者と判断できます。

エフォートコーポレーション 公式サイトは現在つながらない状態になっており、営業をしていないまたは倒産した可能性が高いと思われます。

詳細が分かり次第続報をお伝えします。

エフォートコーポレーションよりもおすすめのカードローン!

アコム

アコムは最短30分のスピード審査。土日祝日の急な出費でもアコムなら即日融資も可能です。
「満20歳以上の安定した収入がある方」であれば、派遣・パート・アルバイト・主婦・学生の方でも申し込みすることができます。
もちろん利用用途は自由。
さらにアコムとの契約がはじめてなら最大30日間の金利が0円です。

アコムの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
3.0%〜18.0% 〜800万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 定率リボルビング返済方式 ネット上のみで完了