キャレント

キャレントの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
7.8%~18.0% 1万円~500万円 最短即日 可能 対象
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 返済方式
あり 実質年率20.0% 20歳~65歳 元金均等返済方式

即日融資に対応しているの?

キャレントのスーパーローンは、即日融資にも対応しています。

インターネットからの申し込み・審査、そして契約手続きが平日14時までに完了すれば、指定する銀行口座へ振り込みでの融資が行われます。

銀行が休業日の土日、祝日は即日融資を受けることはできません。

借り入れまでの流れ

  1. インターネットから申し込み
  2. 審査結果の連絡(メール)
  3. FAXまたは郵送で正式な申込手続き(契約時に振り込みでの融資にも対応)
  4. ローンカードの到着(郵送)
  5. 利用開始

契約に必要な書類

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

審査は甘い?

キャレントのキャッシングローンですが、適用金利が7.8%〜18.0%と大手消費者金融と変わらない点から若干甘いと判断できます。

やはり知名度の違いから申し込みの数も少ないので、ある程度審査に通して貸付残高を確保しているのではないでしょうか。

パートやアルバイトでも借り入れできる?

キャレントのキャッシングローンは、20歳以上かつ安定した収入があれば、パートやアルバイトで収入を得ている方でも問題はありません。

貸付条件を満足するため、契約は可能なものの、一般消費者向けのキャッシングローンよりもビジネスローンとしての特徴が強いため、高額な融資を期待することが難しくなります。

そのため、キャレントで借り入れを希望する場合は大手消費者金融よりも少額融資を希望するのがおすすめです。

ブラックや信用情報が良くない、大手審査落ちしてても審査通過の可能性アリ?

キャレントの審査は、ブラックや信用情報が良くないといった大手消費者金融の審査をクリアできない人の場合、通過する可能性はかなり低くなります。

また、金利面でも大手と変わらないため、貸付によるリスクがしっかりと評価されるので、現在進行形で申し込みブラックや多重債務状態の方は回避した方がいいでしょう。

どんな会社?闇金じゃない?

キャレントは正式には、株式会社IPGフィナンシャルソリューションズが運営する貸金業サービスです。

闇金では無いかと不安な方も居るかもしれませんが、正規業者です。
ネット通販型のキャッシングローンを取り扱い、東京都より貸金営業許可(東京都知事(2)第31399号))を受けています。

また、主事業は貸金業ではなく、金融取引における契約代行業務となるため、安心できる会社となります。

しかし、日本貸金業協会の会員ではありませんので、その点がどうしても気になる方は別の業者に申し込んでもいいかもしれません。

ちなみに日本貸金業協会は自主規制団体ですので、登録していれば無条件で優良業者というわけではありませんが、相談や苦情受付、ヤミ金の撲滅といった活動に参加していることは少しでも安心感につながります。
そこに加入していないというのは管理人としても正直残念ですね。

万が一の際には『日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター』が指定紛争解決機関となっています。

おまとめローンに対応してる?

キャレントでは、おまとめローンの取り扱いはありません。

もし、他社借入を一本化したい場合は、キャレントのスーパーローンで任意におまとめをするか、他金融機関のキャッシングローンを利用するといった方法になります。

金利面を考慮した場合、年利14%台のカードローンや、より金利の低いフリーローンを検討するのがおすすめです。

キャレントよりもおすすめのカードローン!

アコム

アコムは最短30分のスピード審査。土日祝日の急な出費でもアコムなら即日融資も可能です。
「満20歳以上の安定した収入がある方」であれば、派遣・パート・アルバイト・主婦・学生の方でも申し込みすることができます。
もちろん利用用途は自由。
さらにアコムとの契約がはじめてなら最大30日間の金利が0円です。

アコムの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
3.0%〜18.0% 〜800万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 定率リボルビング返済方式 ネット上のみで完了