山形銀行カードローン「チェリーS 」

チェリーSの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
4.5%~14.6% 10万円~500万円 最短即日 × 対象外
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 返済方式
あり 年率18.0% 20歳~70歳 借入残高スライドリボルビング方式

特徴は?

山形銀行の『チェリーS』は、貸付対象年齢が満70歳までとなっており、パートやアルバイトの他、年金受給者の方が申し込みすることができます。

特に年齢制限は、銀行カードローンの中でも高く設定されているため、長い期間利用できるというメリットがあります。

ただし、山形県外の方向けのカードローンとなり、本支店営業エリア内に住む方が対象となるため、勤務地は含まれないため注意が必要です。

また、初めての方が対象となっているため、山形銀行と取引のある方は申し込みの対象外となっています。

金利

利用限度額 借入利率[固定金利]
100万円未満 年14.6%
100万円以上200万円未満 年12.0%
200万円以上400万円未満 年8.0%
400万円以上500万円未満 年7.0%
500万円 年4.5%
借入残高 約定返済額
    1千円未満 返済対象外
    1千円以上    2千円未満 1千円
    2千円以上  10万円以下 2千円
  10万円超   100万円以下 4千円~2万円
残高が10万円増すごとに
2千円を追加した金額
100万円超 110万円以下 2万1千円
110万円超 500万円以下 2万2千円~6万円
残高が10万円増すごとに
1千円を追加した金額

郵送物はあるの?

契約時に気になる自宅への郵送物ですが、ローンカードが発行されるため、郵送物は発生するものの、利用明細は発行されないことから初回の郵送物に注意すれば、家族バレの心配は軽減できます。

しかしながら、ローンカードの郵送は簡易書留となるため、家族に開封される可能性が残ります。

保証会社はどこ?審査の難易度は?

チェリーSの保証委託先はアコム株式会社となっています。

契約時に心配なのは、審査通過率ですが、クレジット会社に比べ、比較的に高めとなります。

しかし、他社借入件数や金額、そして返済能力が重視されるため、必要最小限の希望限度額に抑えて申し込むことが重要になります。

特に年収よりも、可処分所得が返済能力となるため、クレジットカードや各種ローンの返とを合わせて、毎月の返済額が高額にならないことに注意する必要があります。

借り入れまでの流れ

  1. インターネットから申し込み(本人確認書類アップロード)
  2. 在籍確認の電話
  3. 審査結果の連絡、契約内容確認(電話)
  4. ローンカードの到着(郵送)
  5. 利用開始

契約に必要な書類

チェリーSは、インターネットを利用し、WEB完結で申し込みが可能です。

口座が無くても申し込み可能?

また、銀行カードローンの場合、返済用口座の開設が必要になる場合が多いですが、チェリーSは口座開設無しで利用可能となっています。

申し込み時に必要事項を記載する他、本人確認書類を提出することとなるため、審査結果通知後に内容確認とローンカードの発行になります。

一般的な銀行カードローンの場合、仮審査と本審査に分かれており、都度、手続きが必要になるので、比較すると審査自体はスピーディーなものになっています。

在籍確認はあるのか?内容は?

チェリーSは、審査時に勤務先への在籍確認が必ず行われます。

この点については、公式ホームページ上の商品説明に明記されている他、よくある質問にも記載がされています。

気になるのは、在籍確認の電話内容ですが、銀行名を名乗らず、担当者個人名で行われることとなっています。

そのため、在籍確認の電話があったとしても、『○○と申しますが、○○様はいらっしゃいますか?』といった一般的な電話応対となります。

個人情報保護法の施行により、申込者以外に契約内容を伝えないようになっているため、職場の上司や同僚にバレるリスクは低くなっています。

ただし、勤務先における個人情報保護の取り組みにより、近年では個人宛の電話を一切対応しない企業も増えているため、申し込み前に勤務先の電話応対を把握することがポイントです。

即日融資は可能か?

チェリーSですが、残念ながら即日融資を受けることができないカードローンとなっています。

公式ホームページ上において、振込融資には対応していないことが説明されているため、借入可能になるのはローンカードが到着してからとなります。

また、ローンカードは到着まで約1週間程を要するため、余裕を持って申し込みを行う必要があります。

特に土日や祝日を挟んでしまう場合は、審査及びローンカードの発行まで時間が掛かるため、週初めに申し込むのがおすすめになります。

使いやすさ

利用可能ATM

山形銀行ATM、提携金融機関ATM、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネット

チェリーSの3つのメリット

  • 返済が1000円~と財布に優しい
  • コンビニATM手数料が無料
  • 専業主婦も申し込み可能

チェリーSの2つのデメリット

  • 営業地域による制約を受ける
  • 自動引き落としの返済が無くATMから自分おこなう必要がある

まとめ

カードローンとしてのスペックや利用し易さという点では大手銀行カードローンと比較し、遜色がないものの、『自分で毎月の返済を行うのは手間が掛かる』や『忙しくて時間が取れない』という方にはあまりおすすめできないものとなります。

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 元利定額リボルビング返済方式 Web完結も可能

バンクイックは提携コンビニATM手数料無料!土・日・祝日もその場でカードが受け取れる!(テレビ窓口で)

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式