三重銀行のカードローン「マネーナビ50」

マネーナビ50の詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
年7.975% 30万円~50万円 最短即日 × 対象外
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 返済方式
なし 20歳~65歳 借入残高スライドリボルビング方式

特徴は?

三重銀行のカードローン『マネーナビ50』は、地域密着型のローン商品です。

利用条件

○預金取引・・・ 当行に総合口座をお持ちの方

    ○地域・・・ 三重銀行の営業エリア内にお住まいまたは勤務の方

    ○借入時の年齢・・・ 満20歳以上で、最終期限が満66歳未満

    ○勤続年数・・・ 安定継続した収入が見込め、勤続2年以上(パート、アルバイトを除く)

    ○無担保借入総額(他金融機関のお借入を含む)・・・ 前年度税込年収の50%以内の方

    ○その他・・・ 保証会社((株)三重銀カード)の保証を受けられる方

さらに申込み時点の三重銀行との取引内容が次のいずれかに該当することが必要です

  

  1. 本人の給与振込利用中で、振込金額が5万円以上かつ2ヵ月以上継続中の方
  2.   

  3. 公共料金の自動振替を利用中で、利用項目が2項目以上かつ3ヵ月以上ご利用中の方
  4.   

  5. 公共料金の自動振替を利用中で、利用項目が1項目以上かつ6ヵ月以上ご利用中の方
  6.  

  7. 財形預金、積立定期預金、定期積金等を利用中で、積立金額が毎月1万円以上かつ6ヵ月以上、利用中の方
  8.   

  9. 過去1年以内に三重銀行の個人ローン完済実績のある方
  10.   

  11. 三重銀カードに加入中の方(本件ローンと同時加入もOK)

郵送物はあるのか?

気になるのは、申し込みした際、郵送物が自宅に届くかどうかという点ですが、キャッシュカードにローン機能がセットになるため、ローンカードの様に家族にバレる心配がありません。

あくまで、届くのはキャッシュカードであり、家族に郵送物の封筒を見られたり、開封されたとしても怪しまれません。

ただし、申し込み条件は一般的なカードローンに比べ項目が多く、給与振込に利用していること、勤続年数が2年以上、パートおよびアルバイトは申し込み対象外などといったようにクリアする項目が多くなっています。

保証会社はどこ?審査の難易度は?

マネーナビ50は、保証委託先が株式会社三重銀カードとなっています。

気になるのは、審査の難易度ですが申し込み条件が厳しくなっており、代表的ものとして給与振込に利用していること、勤続年数が2年以上、他無担保ローンを含め借入金額が前年度収入の50%以下というものがあります。

申し込み段階で、勤続年数が短い方やパートやアルバイトは利用できないため、安定した給与収入がより厳しくチェックされると判断できます。

また、信販系保証会社や消費者金融系保証会社に比べ、グループ系の保証会社は審査が厳しい傾向になるため、審査難易度は高いと言えます。

さらに、金利も一般的な銀行カードローンの半分程になっているため、審査自体は厳しくなってしまいます。

借り入れまでの流れ

  1. インターネットから申し込み
  2. 5営業日以内に仮審査結果の連絡(電話)
  3. 来店で正式な申込手続き
  4. 利用開始

契約に必要な書類

  • 本人確認資料(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
  • 預金届け印、所得証明書(源泉徴収票等)

口座が無くても申し込み可能?

三重銀行のカードローン『マネーナビ50』は、総合口座とセットになるキャッシングサービスとなっているため、銀行口座を開設する必要があります。

ですが、給与振込、公共料金や電話料金などの支払に最低2ヶ月以上の実績が無いと申し込み条件を満足しないため、口座を開設して直ぐに契約できない点には注意が必要です。

申し込みは事前審査となり、インターネット・電話・FAXに対応しています。
ただし、あくまで事前審査となるため、本契約は銀行窓口で行う必要があるため、余裕を持って申し込む必要があります。

在籍確認はあるのか?内容は?

マネーナビ50は、勤務先へ在籍確認の電話があります。

在籍確認は、事前審査で行われることになっています。

気になるのは、職場の上司や同僚にバレるというリスクですが、銀行名や保証会社名を名乗らず、担当者個人名で行われるため、心配はありません。

電話が来たとしても、カードローンの審査だと判断することは非常に難しいと言えます。

ただし、申し込みする前に確認することとして、勤務先が個人名の電話に対応するかどうかがあります。

近年では、個人情報保護が強化されており、企業も社員の個人情報保護を優先する傾向にあり、個人名の電話には応じないケースがあります。
審査落ちの要因となってしまうため、あらかじめ確認をおすすめします。

即日融資は可能か?

マネーナビ50は、原則5営業日以内の審査回答となっており、来店契約が必要となることから即日融資を受けることができません。

また、振込融資サービスも提供されていないため、借り入れはキャッシュカードに限定されてしまいます。

ただし、キャッシュカードにローンカード機能が追加されるだけであり、専用ローンカードが到着するまで借り入れできないということにはなりません。

借り入れを急いでいる場合は、審査結果の通知後、直ぐに銀行窓口で契約手続きをすれば、ローンカードが送られてくるものよりも借り入れまでの時間は早めと言えます。

申し込みから借り入れまでは最低6営業日つまり8日程かかると考えておくのがベストです。

使いやすさ

利用可能ATM

三重銀行ATM。セブン銀行、イーネットATM

マネーナビ50の3つのメリット

  • コンビニATMの利用手数料が無料(平日8:00~18:00)
  • キャッシュカードに1枚に機能が集約されるのでカードが増えない(カードローン契約していることがバレづらい)
  • 金利が低い(年7.975%)

マネーナビ50の3つのデメリット

  • 利用条件が厳しい
  • 借り入れまでに時間がかかる(8日程度)
  • 最大限度額が50万円まで

まとめ

マネーナビ50は、利用限度額は最大50万円と少額ではあるものの、キャッシュカード1枚で利用できる点は魅力的です。

金利もフリーローン並みに低いため、契約でき出れば負担を最小限にして借り入れできる点は大きなメリットです。

ただし、申し込み条件が細かく設定されている点から審査自体は厳しめになるため、与信状況に不安がある方は申し込みを避けるのがおすすめです。

お得なカードローンとなるため、契約できるチャンスを潰さないよう、慎重に検討する必要があります。

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能

バンクイックは提携コンビニATM手数料無料!土・日・祝日もその場でカードが受け取れる!(テレビ窓口で)

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式