神奈川銀行カードローン「スピードローン」

スピードローンの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
年9.0% 10万円~200万円 最短即日 × 対象外
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 手数料・諸費用
その他
なし 20歳~ ローン実行手数料 3,240円(税込)

特徴は?

神奈川銀行のフリーローン『スピードローン』は、神奈川銀行の営業エリアに居住または勤務するのが条件なっており、地域密着型のローン商品というのが特徴です。

申し込み条件がややこしく、以下のようになっています。

利用いただける方

  • 年齢が申込時満20歳以上、かつ完済時満70歳以下の方。
  • 前年度の年収が180万円以上の方。
  • お勤めの方は、勤続年数が現勤務先で1年以上の方。
  • 自営業の方は、営業年数が現職業で2年以上の方。
  • 現住所に1年以上お住まいの方。
  • 神奈川銀行の営業区域内に居住または勤務している方。
  • (株)かんそうしんの保証を受けられる方

なかなか申し込み条件が厳しいですね。

また、完済時の年齢が満70歳以下とこちらも厳しめです。

定年退職以降に申し込みするにはハードルが高いですね。

また、ローン実行手数料があるのもカードローンとしてはマイナスポイントです。

郵送物はあるのか?

また、気になるのは郵送物ですが、フリーローンとなるため、カードローンが自宅に届き、家族バレのリスクがありません。

契約手続きが銀行窓口となるため、契約書類へ返済計画の案内も郵送されることがなく、安心できます。

保証会社はどこ?審査の難易度は?

スピードローンは、保証委託先が『株式会社かんそうしん』となっています。

審査の難易度ですが、消費者金融系やクレジット系の保証会社に比べ、高くなっています。

また、適用金利の上限も固定金利9.00%と低く設定されているため、審査通過率は金利14.5%前後のカードローンより低めになってしまいます。

ですが、追加借り入れができないぶん少額の借り入れならカードローンよりも審査通過の期待が持てます。

借り入れまでの流れ、口座が無くても申し込み可能?

スピードローンは、インターネットから申し込みができないため、銀行窓口で申し込みから契約手続きを行う必要があります。

審査結果の通知がどれ位の日数で行われるか、公式ホームページや利用者の口コミから確認することができません。

ですが、同行で取り扱う『かなぎんスーパーローン』は保証会社が同じであり、審査日数が数日かかり、融資実行まで約1週間を要します。

そのため、スピードローンも同程度の時間が掛かると考えられるため、申し込みは余裕を持って行う必要があります。

在籍確認はあるのか?内容は?

スピードローンは、勤務先への在籍確認が行われます。

心配なのは、在籍確認の電話により職場の同僚や上司にバレるということです。

ですが、在籍確認は申込者のプライバシーに配慮して行われ、銀行名は名乗らず、担当者個人名で電話があります。

ローン契約だと気付かれたとしても、自動車ローンや住宅ローンなど他のものと区別ができないため、心配する必要がありません。

即日融資は可能か?

スピードローンは即日融資はできません。

約1週間以上かかると考えておきましょう。

使いやすさ

スピードローンのメリット

  • 金利が低いので総返済額を抑えられる

スピードローンの3つのデメリット

  • ローン実行手数料が3,240円がかかる他、その他の費用が発生する可能性がある
  • 借り入れまでに時間がかかる(1週間以上)
  • 申し込み条件がキツイ上に来店が必要

まとめ

スピードローンは名前こそスピードが付いて早めに借りれそうですが、実際には1週間以上かかりますし、申し込み条件も厳しい、来店が必要、と通常の銀行カードローンと比べるとあまり実用的ではありません。

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 元利定額リボルビング返済方式 Web完結も可能

バンクイックは提携コンビニATM手数料無料!土・日・祝日もその場でカードが受け取れる!(テレビ窓口で)

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式