オリックス銀行カードローンは即日対応してる?最短融資方法を解説!

おまとめ借り換え

オリックス銀行カードローンで最短融資を受けるには

オリックス銀行カードローンは、最高800万円までの限度額を生かしていろんな用途で利用できるカードローンです。オリックス銀行の口座を開設する必要がなく、手軽に申し込めるのもメリットです。

審査結果は最短即日

オリックス銀行カードローンの審査結果は最短即日です。午前中に申し込んでおけば、午後には結果通知のメールがきたという口コミがいくつも見られます。ただ、審査状況によっては数日かかることもあります。

即日融資はできない

オリックス銀行カードローンの審査結果は最短即日で出るのですが、利用開始までにカードの郵送というステップがあります。

カードが届くまでにどうしても数日かかってしまうため、オリックス銀行カードローンは即日融資には対応していません。カードさえ届けば、すぐに借り入れをすることができます。

振込融資も可能

オリックス銀行カードローンでは、カードを使ってATMから借り入れができるほか、指定の銀行口座に振込融資をしてもらうこともできます。オリックス銀行以外の金融機関の口座も指定できます。

ただ、振込融資には郵送されてくるカードの番号が必要です。したがって、振込融資が可能になるのはカードの到着後となります。

申し込みはインターネットから

オリックス銀行カードローンの申し込みは、インターネットからのみとなります。申し込みフォームに情報を入力するだけで申し込みは完了です。

申し込みのあとは

申し込みを済ませると、すぐに受付完了のメールが届きます。

そこに記載されている確認用URLをクリックすることで、今後の結果通知は登録したメールアドレスに送られるようになります。もし、メールアドレスの確認をしない場合、結果通知は電話、または書面となります。

結果が出たら

仮審査の結果通知がきた後は、登録した電話番号に本人確認の連絡が入ります。そのあとに勤務先への在籍確認も行われます。ここまでは最短で即日です。

カードの郵送と必要書類提出

そのあとカード、ID、パスが郵送されます。発送から2日程度での到着になるので、最短でも融資には2日かかることになります。

また、メールが送られてくるのでそこに記載されているURLから必要書類のアップロードを行いましょう。これを行うことで郵送されるカードが使用可能になります。

借り入れ

カードが届き、必要書類のアップロードが済めば、借り入れができるようになります。ATMで借り入れができるほか、振込融資を依頼することもできるようになります。

借り入れまでにかかる時間は?

オリックス銀行カードローンでは、審査結果の通知は最短即日ですが、カードの郵送を挟むため、借り入れまでにはどうしても数日かかってしまいます。それでは、利用開始までには実際どれくらい日数がかかるのでしょうか。

最短で利用できる場合

口コミから見ると、オリックス銀行カードローンでの最短利用は3日となっています。審査結果は即日、その後カードが2日で到着、というパターンです。

審査結果が即日で出たという人の多くは午前中に申し込みを済ませているようです。

平均は5日程度

最短では3日程度で利用可能になるオリックス銀行カードローンですが、平均では、やはり5日から1週間かかってしまうようです。

審査結果が出るまでに2~3日、郵送にも2~3日かかるというパターンです。

土日祝日は審査がストップする

オリックス銀行カードローンは、土日祝日を挟むと審査に時間がかかると明言しています。

したがって、おそらく土日祝日には審査は行われていません。利用までにかかる期間は平均で5日程度と書きましたが、そこに週末を挟んでしまうとさらに数日、時間がかかってしまうことになります。そのため、利用までに1週間かかったという人も多くなっているのです。

借入方法について

オリックス銀行カードローンの借入方法は2種類。カードを使いATMから借り入れをする方法と指定した銀行口座に振り込んでもらう振込融資のどちらかとなります。

ATMからの借り入れ

カードを使ってコンビニや金融機関の提携ATMでいつでも借り入れができます。時間外も含めて手数料は無料。より早く確実に借り入れするならば、ATMを利用するのがよいでしょう。

振込融資を利用するにしても、手元に出金するならば、結局ATMを利用することになるからです。この場合、利用する金融機関によっては手数料がかかってしまうこともあり、それならば手数料無料のATM借り入れのほうがお得です。

振込融資による借り入れ

オリックス銀行カードローンでは指定の銀行口座に振込をしてもらうこともできます。オリックス銀行以外の口座も指定できます。
振込融資で注意すべき点は、平日の15時以降は即日振込ができないところです。

金融機関の処理の関係上、平日の15時以降、および土日祝日の振込依頼は、翌営業日以降の処理となります。急いでいる場合などはATMからのカード借り入れを選択したほうがよい場合もあります。

ただし、ジャパンネット銀行の口座であれば、メンテナンス時間を除いて24時間365日、即時に振込が処理されます。ジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、振込融資の利便性も大きく向上するでしょう。

できるだけ早く借り入れするには

オリックス銀行カードローンは利用までに郵送を挟むので、借り入れまでに少し時間がかかります。しかし、審査部分に関しては、申し込み方を工夫することで時間を短縮できます。うまくいけば、3日程度で借り入れをすることが可能です。

午前中のうちに申し込む

審査結果を即日で受け取りたいならば、平日の午前中、できるだけ早い時間に申し込んでおきましょう。インターネットの申し込みフォームは24時間受付なので、前日の深夜、当日の早朝に申し込んでおくとよりベターです。

審査が即日で済めば、郵送にかかる期間はほぼ固定で2日(発送タイミングによっては3日)です。

在籍確認をスムーズに済ませる

オリックス銀行カードローンの審査自体は、ほぼ自動で行われるため、審査で主に時間がかかるのはこの在籍確認です。

在籍確認がスムーズなら数分で終了ですが、確認がうまくとれないと審査には非常に時間がかかります。申し込み時には、確実に自分の職場につながる電話番号を入力するようにしておきましょう。

また、できるだけ自分で電話に出たほうがトラブルも起きにくいです。

職場の人に電話がかかってくることを伝えておいて、取り次いでもらえるようにしておくとよいでしょう。

入力ミスをしない

意外に多いのが申し込み時の入力ミスです。特にメールアドレスを間違えてメールが届かないといったミスはよくあります。

電話番号が違っていたというケースもあるようです。入力情報に間違いがあると、その確認をするのに余計な時間がかかってしまいます。申し込み時に正確な情報入力を心がけると、スピーディーな審査につながります。

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローンの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
1.7%〜17.8% 最高800万円 最短即日 無し 不要 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
借入利率+2.1 満20歳以上69歳未満 残高スライドリボルビング方式
借入限度額 金利
100万円未満 12.0~17.8%
100万円以上 ~ 150万円以下 6.0~14.8%
150万円超え ~ 300万円以下 5.0~12.8%
300万円超え ~ 500万円以下 4.5~8.8%
500万円超え ~ 700万円以下 3.5~5.8%
700万円超え ~ 800万円以下 1.7~4.8%