ノーローンは即日対応してる?最短融資方法を解説!

ノーローンで即日融資は可能なのか?

ノーローンは、即日融資に対応しており、平日、土日祝日を問わず、申し込みをしてすぐに借り入れをすることが可能です。ノーローンダイヤルに電話をすれば、融資可能かどうかだけをすぐに確認することもできます。

ノーローンの審査受付時間

ノーローンの審査受付時間は、9時~20時30分までとなっています。これはどの申込方法でも共通で、平日も土日祝日も同じです。

ただ、審査の後、契約してからの借入方法に別の時間制限があるため、20時30分までに申し込めば必ず即日融資可能、というわけではないので注意しましょう。

審査にかかる時間

ノーローンの審査は、最短で20分程度。審査が滞りなく進めば、申し込みから最短30分で借り入れまでが可能です。他社よりもさらに10分ほど短縮されています。
ただし、審査が混み合っていたり、在籍確認がうまくとれなかったりすると、審査に時間がかかることもあります。

借入方法は?

ノーローンで即日融資を受けられる借入方法は、即日振込サービスを利用するか、または、カードを使いATMから直接借り入れするか、のどちらかとなります。

即日振込サービスは、指定した金融機関の口座に借り入れたお金を振り込んでもらえるサービスです。郵送での契約でも利用できるので、自動契約コーナーに出かけていく必要がありません。ただし、平日のみのサービスとなります。

カードを使ってATMで借り入れする場合、レイクの自動契約コーナーで契約して、カードを直接受け取る必要があります。この方法なら土日祝日でも即日融資が可能です。ノーローンは新生銀行グループなので、同じグループのレイクの自動契約機が使えるようになっています。

即日振込を利用するなら

即日振込サービスを利用して借り入れをするメリットは、レイクの自動契約コーナーに出かけていく必要が無いことです。ただし、平日しか利用できず、タイムリミットも早めです。

即日振込サービスの申込方法

即日振込サービスを利用したい場合は、インターネット、電話、自動契約コーナーで申し込みを行います。契約は郵送となりますが、契約書の記入や返送の前でも、即日振込サービスは利用できるようになっています。審査結果詳細ページで「即日振込サービスを利用する」を選択しましょう。
自動契約コーナーで契約した場合は、その場で契約、カードも発行されますが、同時に即日振込サービスをお願いすることもできます。

即日振込サービスのタイムリミット

即日振込サービスは平日限定です。さらに、指定する金融機関によって、即日振込可能なタイムリミットが異なります。
楽天銀行の口座をお持ちで、その口座を振込先に指定される方は、平日の17時までに審査結果が出れば、即日振込ができます。
楽天銀行以外の金融機関の口座を指定される方は、タイムリミットが平日の12時30分まで、とかなり早くなります。楽天銀行の口座をお持ちでない方は、午前中の申し込みが必須となります。

契約について

郵送での契約を選んだ場合、後日、カードと契約書が送られてきます。必要事項を記入し、本人確認書類などを同封して返送しましょう、書類が確認できしだい、カードも使えるようになります。

ATMで借り入れをするなら

ノーローンでは、ATMからのカード借り入れでも即日融資が可能です。自動契約コーナーで申し込みから契約まですべて済ませれば、30分程度で借り入れをすることもできます。土日祝日に利用できる点もこの方法の強みです。

申込方法について

申し込みは、インターネット、電話、そしてレイクの自動契約コーナーで行います。インターネットや電話で申し込んだ場合は、審査結果が出た後に自動契約コーナーでの契約を選びましょう自動契約コーナーで契約すると、機械からカードがすぐに発行されます。そばに設置してある専用ATMを利用すれば、その場でカードを使って借り入れができます。

ATM借り入れする場合のタイムリミット

レイクの自動契約コーナーは、平日、土日祝日ともに8時45分から21時まで営業しています。審査受付可能時間が20時30分までなので、自動契約コーナーで契約する場合のタイムリミットは20時30分となります。できればもう少し余裕をもって申し込んでおいたほうがよいでしょう。

第3日曜日のタイムリミットに注意

第3日曜日に限って、自動契約コーナーの営業時間は19時までとなります。この時間までに手続きを終えないといけないため、第3日曜日のタイムリミットはその30分前である18時30分となることに注意しましょう。

平日に申し込む場合

このようにノーローンでは、曜日や時間帯によって、即日融資可能な方法が異なっています。それでは、曜日や時間帯別に即日融資ができる方法を見ていきましょう。

平日12時30分までに審査結果がでるとき

即日振込サービス、カードを使ったATM出金の両方で即日融資ができます。自動契約コーナーまで出かけるのが面倒ならば即日振込サービスを、カードがすぐに欲しいなら自動契約コーナーでのATM出金を選択しましょう。

平日12時30分~17時までに審査結果がでるとき

即日振込サービスは楽天銀行の口座のみとなります。その他の金融機関の口座へは即日振込できなくなるので注意しましょう。
自動契約コーナーを利用したATM出金は、もちろん利用できます。

平日17時~20時30分まで

この時間帯の選択肢は、自動契約コーナーのみとなります。即日振込サービスは利用できません。自動契約コーナーで契約してカードを受け取る方法を選択しましょう。

なお、夜間の審査は在籍確認がとれない場合があります。書類での在籍確認へ切り替えてもらうことも可能ですが、その場合は別の審査基準で審査やり直しとなります。審査の前にノーローンの担当者に書面での在籍確認に切り替えられないか問い合わせておくと、審査が二度手間にならずに済みます。

土日祝日に申し込む場合

ノーローンで土日祝日に即日融資を受けるには、自動契約コーナーでの契約が必須です。即日振込サービスは平日限定のため利用できません。自動契約コーナーでカードを発行してもらい、それを使ってATMから借り入れを行いましょう。

タイムリミットは20時30分

ノーローンの審査受付時間は、土日祝日でも20時30分までとなっています。この時間までに申し込みを済ませられれば、即日融資を受けられる可能性があります。
ただし、土日祝日は審査体制が平日よりも縮小されるため、混み合う可能性も高くなります。土日祝日の申し込みはできるだけ早く済ませるようにしましょう。

第3日曜日のタイムリミットは18時30分

既に述べましたが、第3日曜日は自動契約コーナーの営業時間が短縮されているので注意が必要です。19時までの営業なので、申し込みのタイムリミットは18時30分となります。

土日祝日の在籍確認について

平日の夜間と同様に、土日祝日も在籍確認が難しくなります。勤務先がお休みでは誰も電話に応答しないからです。電話による在籍確認ができない場合は、給与明細など書類での在籍確認に切り替えられますが、審査はやり直しになります。

事前に在籍確認が難しいことがわかっているならば、申し込みの際にそのことを説明して、書面での在籍確認を前提にした審査に切り替えてもらうようにしましょう。

ノーローンよりもおすすめのカードローン!!

アコム

アコムは最短30分のスピード審査。土日祝日の急な出費でもアコムなら即日融資も可能です。
「満20歳以上の安定した収入がある方」であれば、派遣・パート・アルバイト・主婦・学生の方でも申し込みすることができます。
もちろん利用用途は自由。
さらにアコムとの契約がはじめてなら最大30日間の金利が0円です。

アコムの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
3.0%〜18.0% 〜800万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 定率リボルビング返済方式 ネット上のみで完了

プロミス

300 × 250

消費者金融の中でアコムと共におすすめしたいのがプロミスです。
平日14時までに必要書類の確認を済ませられれば振込融資に対応。
また銀行時間外でも来店契約を選択し自動契約機で契約、カード発行でその場で融資を受けることができます。

メールアドレスを登録し、web明細の利用に同意すれば、初回出金の翌日から30日間無利息で利用できるのがメリットです。

プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 元利定額リボルビング返済方式 Web完結も可能
ノーローンの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.9%〜18.0% 1〜300万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済方法
返済システム
来店必要有無
20.0%(実質年利) 安定した収入のある方 借入金額スライドリボルビング方式 ネットのみで完了