住信SBIネット銀行ミスターカードローンの在籍確認について

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの在籍確認はいつ、どのように行われる?

ミスターカードローンの審査では、担当者が勤務先に電話をかけて、申し込みをした人が本当に勤務しているかどうかを確認します。
この在籍確認は希望する限度額のコースに関わらず、原則として行われます。

ただ、例外的に在籍確認がなかったというケースもあるようです。
ミスターカードローンの審査は、申し込み、仮審査、本審査の順に進みます。
在籍確認が行われるのは、仮審査および本審査のどちらかです。

どちらの段階で在籍確認が行われるかは、審査の進み具合などに左右されます。
仮審査の段階であれば、申し込み当日や翌日に、本審査の段階だと3日後から1週間の間に電話がかかってくることが多いです。

ミスターカードローンの在籍確認は、電話番号を通知のうえ、担当者の個人名を名乗って行われます。
こちらから希望すれば、住信SBIネット銀行と名乗ってもらうことも可能です。

電話の際には、本人以外に在籍確認であるとの用件を明かすことはありません。
もし、本人が不在の場合でも、「外出中である」など本人が在籍している確認がとれれば、それで在籍確認は完了です。

ただし、電話での応答で在籍確認ができなかった場合は、本人が電話口に出られるまで在籍確認はやり直しになります。

土日に申込んだときの対応は?

ミスターカードローンの審査は、平日ならば当日中に在籍確認も含めて全審査が完了することもあります。
ただ、通常は、平日でも数日から1週間かかるようです。

また、ミスターカードローンは住信SBIネット銀行の口座が必要になるため、口座をまだ持っていない場合、口座開設が必要になります。
この口座開設にはおおよそ1週間ほどかかってしまいます。

さらには、ミスターカードローンでは、土日の審査に対応していない可能性が高いです。
土日に申し込んだ場合、ほぼすべてのケースで月曜以降に在籍確認が行われています。
少なくとも土日に在籍確認は行われていないと考えてよいでしょう。

ミスターカードローンは、在籍確認を厳格に行う傾向にあるため、在籍確認がとりにくいと審査も長引きやすいです。
在籍確認自体が省略されるケースもまれにありますが、特殊な条件を満たしている人のみなので、省略を期待すべきではないでしょう。

土日はもちろん、平日でも即日融資は期待できないと考えておくべきです。
そのうえで少しでも審査を早く進めたいのであれば、在籍確認の前にカスタマーセンターに問い合わせて、在籍確認の方法について打ち合わせを入念に行っておきましょう。

在籍確認をなしにできる?

勤務先への電話による在籍確認を回避する方法として可能なのは、在籍確認自体が省略される、または書類での在籍確認に切り替えてもらう、の二通りとなります。

在籍確認自体が省略されるケースですが、これは確かにあります。

ただ、住信SBIネット銀行で住宅ローンを利用中であったり、以前から住信SBIネット銀行やSBI証券を利用してきた、といった特別な事情があるときのみに限られています。

住宅ローンを利用中の場合、住宅ローンの審査時に在籍確認も完了していますから、再度の確認は不要という事情があるのでしょう。

SBI証券を通じて大きな金額を投資していれば、本人の信用力が高いことがそこから確認できるため、例外的に在籍確認を省略されたと考えられます。

これらはまれなケースであるため、一般化して在籍確認なしを期待すべきではありません。

5万円未満の借り入れでもしっかりと職場への在籍確認は実施されているので、「こういうケースもある」程度の認識にとどめておくべきでしょう。

次に、書面での在籍確認への切り替えですが、ミスターカードローンは在籍確認をしっかり行う傾向があるため、電話による確認が不可能なケース以外では、対応してもらえない可能性があります。

これは申し込む人によってケース・バイ・ケースなので、要交渉といったところでしょう。

電話の時間指定などどれくらいの要望なら応じてもらえる?

ミスターカードローンの在籍確認では、個々の事情に応じてプライバシーに配慮した対応が受けられます。基本は個人名で電話がかかりますが、希望すれば住信SBIネット銀行ときちんと名乗ってもらうことも可能です。

そのほか呼び出しの方法を指定したり、在籍確認があるおおまかな時間帯を指定したりもできます。

在籍確認においては、電話がつながるかだけでなく、その場で生年月日や住所、自宅の電話番号など、電話に出たのが本人であるかどうかの確認が行われることもあります。

職場の状況によってはそれが周囲に不信感を抱かせることもありますから、在籍確認の方法については事前に打ち合わせを行い、要望を伝えておくほうが安心できるでしょう。

ミスターカードローンの審査では、在籍確認の前に携帯などで確認の電話がかかってくることはめったにありません。

審査はメールボックスへのメール通知が中心で進むため、在籍確認について要望があれば、こちらからカスタマーセンターに電話をかける必要があります。
在籍確認があるタイミングは、先にも述べたように、仮審査、本審査の両方です。

万全を期すならば、ネットで申し込みをしたあと、すぐに電話をかけて、在籍確認についての打ち合わせを行っておきましょう。

派遣社員・パート・アルバイトの場合は?

ミスターカードローンの在籍確認は、申し込み時に入力した電話番号で行われます。
この在籍確認はかなりきっちりと行われ、明確に在籍確認がとれるまでは何度も行われます。
できれば、本人が電話口に出たほうが確実でしょう。

そのためにも、本人にきちんとつながる電話番号を入力する必要があります。
正社員の方は、自分が所属する部署まできちんと入力しましょう。
電話番号は会社の固定電話番号であることが必要です。

代表番号でつながるならその番号を、難しいようなら部署や営業所の番号でもよいでしょう。
内線番号を入力する欄はないので、部署の欄にあわせて入力しておくという手もあります。

派遣社員の方の場合、勤務先には派遣元の情報を入力しましょう。

そのあと、出向有りにチェックを入れると、出向先情報の入力欄が出ます。
在籍確認で使用されるのは主にこちらの番号なので、忘れずに入力しましょう。
派遣元だけしか入力がない場合、最近では個人情報保護の観点から派遣先への取り次ぎができないケースが増えています。

在籍確認に失敗すると最悪、審査否決になるため注意が必要です。

パート・アルバイトの方の場合は、勤務している職場の電話番号を入力しておけばよいでしょう。
大きな会社の場合、代表番号だと在籍確認をとることは難しいです。

あなた本人が出られる、または取り次いでもらえる勤務先の電話番号を入力しましょう。

ミスターカードローンよりもおすすめのカードローン

金利で選ばれている 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式

プロミスは最短で即日融資可能‎!初めてなら30日間利息ゼロ!

300 × 250
プロミスの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜69歳 元利定額リボルビング返済方式 Web完結も可能
住信SBIネット銀行ミスターカードローンの画像
Mr.カードローンスタンダードコースの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
8.99%〜14.79% 最高300万円 最短即日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳以上満65歳以下 残高スライドリボルビング返済 ネットのみで完了
Mr.カードローンプレミアムコースの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.99%〜7.99% 最高1000万円 最短即日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳以上満65歳以下 残高スライドリボルビング返済 ネットのみで完了
借入限度額 スタンダートコース金利 プレミアムコース金利
100万円以下 14.79% 7.99%
100万円超

200万円以下
11.99% 6.39%

6.99%
200万円超

300万円以下
8.99% 5.29%

5.99%
300万円超

500万円以下
4.99%
500万円超

700万円以下
3.49%
700万円超

900万円以下
2.49%
900万円超

1,000万円以下
1.99%