住信SBIネット銀行ミスターカードローンでおまとめはできる?

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでおまとめ一本化はできる?

ミスターカードローンの基本スペックは、スタンダードコース(限度額300万円まで)で金利8.99%~14.79%、プレミアムコース(限度額1000万円まで)で金利2.49%~7.99%となっています。

プレミアムコースにおいては、低金利で有名なみずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランよりもさらに低金利であり、おまとめとして最適なカードローンであるといえるでしょう。

また、スタンダードコースでも、他のメガバンク系カードローンとほぼ同じくらいの低金利であり、限度額300万円までという制限はありますが、小規模のおまとめであれば十分な限度額です。

300万円までなら申し込み時の収入証明は原則として不要というのもメリットです。
このスタンダードコース、プレミアムコースは、審査によって自動的に決定されます。
返済能力に応じての振り分けになるので、自分でどちらかのコースを希望することはできません。

どちらのコースになるかは、審査結果が出るまではわかりませんが、その振り分けの結果を見て、ミスターカードローンと契約するかどうかを決めることはできます。

なお、ミスターカードローンでは、公式サイトではっきりと「おまとめ、借り換えOK」と表示されていますので、おまとめ目的で利用できるかどうか不安になる必要はありません。

総量規制の対象外でもありますから、おまとめを考えているのであれば、ぜひ利用していきたいカードローンです。

おまとめでどれくらい得になる?

では、住信SBIネット銀行ミスターカードローンでおまとめをすることによって、どのようなメリットが得られるのでしょうか。
特におまとめが効果を発揮する、借り入れ合計が100万円以上のケースを例に見ていきましょう。

おまとめの効果はなんといっても利息を節約できることです。
消費者金融2社から60万円ずつ借りているとします。借り入れ合計は120万円です。
この場合、金利は上限いっぱいの18%であることがほとんどでしょう。

これをミスターカードローンにまとめると、限度額は100万円以上になりますから、金利はスタンダードコースで11.99%、プレミアムコースだと6.39%~6.99%にまで下がります。

借入限度額 スタンダートコース金利 プレミアムコース金利
100万円以下 14.79% 7.99%
100万円超

200万円以下
11.99% 6.39%

6.99%
200万円超

300万円以下
8.99% 5.29%

5.99%
300万円超

500万円以下
4.99%
500万円超

700万円以下
3.49%
700万円超

900万円以下
2.49%
900万円超

1,000万円以下
1.99%
スタンダードで金利はマイナス6%、プレミアムだと金利はマイナス11%になるのです。

元本120万円で年利がマイナス6%なら、1年に支払う利息は7万2000円節約できます。

プレミアムコースになるとさらに節約できる金額は増えて、13万2000円となります。

実際は残高スライド方式による支払いとなり、返済期間に応じて支払金額は変化するので、節約できる金額はここからある程度変化はしますが、住信SBIネット銀行ミスターカードローンでおまとめをすることによって、大幅に利息を節約できるのは確かです。

借入残高 返済金額(月)
10万円以下 2,000円
20万円以下 4,000円
30万円以下 6,000円
40万円以下 8,000円
50万円以下 10,000円
50万円超

100万円以下
20,000円
100万円超

200万円以下
30,000円
200万円超

300万円以下
40,000円
300万円超

400万円以下
50,000円
400万円超

500万円以下
60,000円
500万円超

600万円以下
70,000円
600万円超

700万円以下
80,000円
700万円超

800万円以下
90,000円
800万円超

900万円以下
100,000円
900万円超 110,000円

審査について

ミスターカードローンの審査において、重要になるのは

  • 属性
  • 信用情報
  • 保証会社

の3点です。

属性

属性とは、年収など返済能力を判断するための各項目を指しています。

属性は年収、職業、居住形態などの項目に分かれており、スコアリングシステムによる点数付けが行われます。
点数の合計が高いほど、審査に通りやすく、良い条件で契約ができます。
年収が多ければスコアの点数も高い、といった判断基準になります。

信用情報

信用情報は過去のキャッシング、ローン、クレジットカードなどの利用歴です。
現在から過去5年、ないし10年の間に、長期延滞や契約解除、債務整理といったトラブルを起こしていないかが調査されます。

過去の利用歴はすべて信用情報機関に記録されており、他社とのトラブルであっても簡単にわかってしまいます。

保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス

最後に保証会社です。
ミスターカードローンはSMBCコンシューマーファイナンスという会社に保証を受けています。

延滞の際にはSMBCコンシューマーファイナンスが債務の肩代わりをするため、保証会社も一緒に審査を行なうのです。
このSMBCコンシューマーファイナンスは、プロミスを運営しているほか、いくつもの銀行カードローンの保証も請け負っています。

SMBCコンシューマーファイナンスが関わったカードローンを利用したことがあり、そこで細かな延滞を繰り返していると、返済態度の良くない要注意人物と判断されてしまうことがあります。

信用情報に記録されるような重大なトラブルと違って、いきなり審査落ちになることは少ないですが、審査で不利になることがあるので気をつけましょう。

返済についての注意点

ミスターカードローンへの返済は、住信SBIネット銀行の口座からの引き落としのみ、となります。
したがって、ミスターカードローンを利用するには口座開設が必須です。

カードローンの審査自体は早く、口座があれば即日融資の可能性もありますが、口座開設にはおよそ1週間ほど必要になります。
ATM、またはWEBサイトからの返済も可能になっていますが、こちらからの返済はすべて随時返済という扱いになります。

毎月の約定返済にはならないので注意しましょう。毎月の約定返済として支払うには、口座への入金が必要です。
ATMならば、「カードローン」の項目ではなく、「お預け入れ」の項目から口座への入金を行いましょう。

ミスターカードローンでは、特定の条件を満たすことでさらに金利を引き下げることもできます。

SBI証券に口座があり登録を行っている、住信SBIネット銀行で住宅ローンを組んでいる、SBIカードを持っており住信SBIネット銀行の口座を引き落とし口座に指定している、等の条件を満たしていると、最高で金利が0.6%引き下げられます。

SBI証券の口座開設などは比較的簡単に行えますから、おまとめを通じて計画的に返済をしていくのであれば、積極的に利用して金利を引き下げていきましょう。

ミスターカードローンよりもおすすめのおまとめローン

東京スター銀行のおまとめローンなら金利 年率5.8%~14.8%で、返済額を軽減!

東京スター銀行カードローンの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
5.8%~14.8% 最大1,000万円 最短3日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
14.8%(実質年率) 満20歳~満65歳未満 残高スライド方式
住信SBIネット銀行ミスターカードローンの画像
Mr.カードローンスタンダードコースの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
8.99%〜14.79% 最高300万円 最短即日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳以上満65歳以下 残高スライドリボルビング返済 ネットのみで完了
Mr.カードローンプレミアムコースの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.99%〜7.99% 最高1000万円 最短即日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳以上満65歳以下 残高スライドリボルビング返済 ネットのみで完了