SMBCモビットの返済まるわかり

468x60 夏菜さん 静止

SMBCモビットの返済方法

ATM返済

SMBCモビットの返済方法は、提携ATMでの返済、口座振替、SMBCモビット指定の口座への振込、ローソンのLoppi、ミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポートを利用した返済、の4種類となっています。

インターネットバンキングによる返済や専用ATM、店舗窓口などは用意されていないので注意しましょう。

提携ATMでの返済

ATMで返済する場合、SMBCモビットは専用ATMを設置していませんので、すべて提携ATMからの返済となります。提携ATMの利用には手数料が発生しますが、三井住友銀行ATMのみ、手数料は無料となっています。

口座振替による返済

金融機関の口座を指定して、自動引落による返済を行います。手数料は無料なのですが、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座のみしか指定できないという欠点もあります。

SMBCモビット指定の口座への振込による返済

SMBCモビットが指定する口座への振込によって返済を行なう方法です。金融機関からの振込となるため、振込手数料が発生します。

ローソンのLoppi、ミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポートでの返済

ローソン、ミニストップ、ファミリーマートのマルチメディア端末からも返済が可能です。端末を操作し、チケットを発行してそのままレジで支払いを行います。24時間対応、かつ手数料も無料です。

SMBCモビットの返済期日と返済金額について

SMBCモビットの返済期日は、5日、15日、25日、末日から好きな日を選んで決定します。選択した返済期日までに返済を行えばOKです。初回借り入れ、または残高ゼロから再び借り入れをした場合のみ、返済期日が同月から、翌月、翌々月にずれ込むことがあります。

初回利用、または利用を再開したときは、返済期日をきちんと把握するようにしましょう。

SMBCモビットの返済金額は、他のカードローンと同じように、借入後残高スライド元利低額返済方式によって決定されます。

借入後残高スライド元利定額支払方式
最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超過、 20万円以下 8,000円
20万円超過、 30万円以下 11,000円
30万円超過、 40万円以下 11,000円
40万円超過、 50万円以下 13,000円
50万円超過、 60万円以下 16,000円
60万円超過、 70万円以下 18,000円
70万円超過、 80万円以下 21,000円
80万円超過、 90万円以下 24,000円
90万円超過、 100万円以下 26,000円
最後に借入をした時の残高を基準にして、残高が10万円以下で毎月4000円から。20万円までなら毎月8000円。30万円までなら11000円と、残高が10万円増えるごとに数千円ずつ毎月の支払金額が増えていきます。

この設定された金額を返済期日までに支払えば延滞になりません。さらに、多めに支払いをすることで、いつでも追加返済が可能になっています。

なお、後から返済金額を変更したり、返済期日を変えることもできます。

また、返済に遅れそうな場合にも連絡を入れることで相談に応じてもらえます。これらの手続きはすべてコールセンターへ電話をかけることで行います。返済が遅れた場合もコールセンターに連絡すれば、その後、どうすればよいのかを教えてもらえます。

300x250 オリコンバナー
SMBCモビットの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済方法
返済システム
来店必要有無
20.0%(実質年率) 20歳〜69歳 借入後残高スライド
元利定額返済方式
ネットのみで完了