在籍確認の内容について。代行会社を使うのはNG!?

在籍確認っていつどのタイミングで何を聞かれるの?

在籍確認はキャッシングを初めて申し込む時には凄く気になる部分ですよね。これってどのタイミングで何を聞かれるのか、気になりませんか。気になる在籍確認について解説していきます。

キャッシング迄の流れ

キャッシングの流れは、申込→仮審査→本審査→契約の流れになります。申込時に本人確認書類と共に、住所、生年月日、電話番号、年収、勤務先、勤務先電話 番号、現在の借入件数や借入希望額の申告をします。次の仮審査では申込時に申告が正しいかを確認します。この時、勤務先に電話するのが在籍確認になりま す。

在籍確認は会社によって省略できる

この在籍確認は法律で義務付けられているわけではありません。(法律で義務付けられているのは年収確認)キチンと在籍して居なければ貸し倒れが発生するの で、確認の為に行うものです。電話以外でも、アイフルやモビットの様に健康保険証と直近の給与明細数ヶ月分で在籍確認をしてくれる業者もある様です。勤務 先に電話をして欲しく無い人は問い合わせてみると良いでしょう。

在籍確認では何を聞かれるのか

在籍確認で電話が繋がったとしても実は何も難しい質問はされません。在籍確認はその会社に所属している事がわかればいいので、電話が繋がった時点で目的は果たした事になります。『◯◯様でしょうか、在籍確認終了致しました。ご協力ありがとうございました。』で終了します。

日曜日会社休みの人はどうすれば

日曜日会社が休みで在籍確認ができない場合は原則次の日になります。しかし、会社によっては健康保険証や社員証で在籍確認を後日に回してくれる所や、通常 より融資枠を低めに設定して融資をしてくれる所もあります。申込前に事情を話して、どうすればいいか聞くといいでしょう。

最初の申込時に嘘の申告をした場合は在籍確認後の本審査で落ちる事があります。借入状況を確認してから申し込む様にしてください。

在籍確認の電話は会社名or個人名どっちを名乗る?

在籍確認の電話がキャッシング 業者からかかってくるのって何となく心配ですよね。電話を取った新人が、『△△キャッシングの××と申しますが、◯◯課長様お願いいたします』と言われ て、『◯◯さ〜ん。△△キャッシングさんから電話で〜す』とフロア中響き渡る声で言われたらと想像すると、キャッシングに申し込むか二の足踏んでしまうも のです。そんな不安を振り払うべく在籍確認時のキャッシング業者の名乗り方について解説していきます。

基本は個人名でかけてくれる

何処の会社も何も指示しなくとも、大体は個人名で在籍確認の電話をかけてくれます。不安でしたら「在籍確認時には個人名でお願いします」とはっきりと申し込みの時に担当者に伝えておきましょう。

偽の会社や団体を名乗ってくれの要望は受け付けない

稀に個人名でかけられるのも嫌なので、生命保険会社を名乗ってほしい等の要望はする方も居ますが、これは受ける事はできません。なりすましは犯罪行為に該当しますし、生命保険会社にも迷惑がかかってしまう事があるためです。
ギリギリまでできる範囲はキャッシング会社の担当者に、『××と言いますが、同窓会の件で◯◯さんお願いできますでしょうか』と言った個人にかかってきた電話を演出する範囲です。

キャッシング業者からの電話とバレてしまうケースは少ない

この様に何処の業者も在籍確認は個人名でかけてくれますので、キャッシング業者とバレてしまう可能性は殆どありません。バレるてしまうとすれば、間違えてリダイヤルを押したらキャッシング会社に繋がった場合でしょうが、余り考えられないケースでしょう。

キャッシングは個人名でかけてくれるので不安は取れたでしょうか。どうしても不安な方は、担当者に依頼すれば社員証や給与明細、源泉徴収票で在籍確認の代わりにしてくれる業者もありますので、調べてみるといいでしょう。

在籍確認で本人不在、出れない場合はどうなるの?

会社に帰ったら、『◯◯さん、××さんから電話がありましたよ』と言われて、在籍確認だったのかな、また掛かってくるかなといったケースもあります。外出やちょっとした離席で在籍確認の電話に出れなかった場合はどうなるかを解説していきます。

電話が繋がらなくても問題無い

基本的に在籍確認の電話はその会社のその部署に所属している事を確認する事が目的ですから、電話に出た人間が『只今◯◯は外出中です。』や『◯◯は離席しています』と言えば所属を確認できたとして、在籍確認は完了となります。

所属していないと言われると不味い

余り無いケースですが、個人名でかけてきた人に対して『所属していません』『退社しました』という人がいたりします。投資不動産の営業マンも個人名でかけ てきますので、気を利かせたつもりで断ったようです。電話番には、個人名で電話がかかってくるかもと伝えておくといいでしょう。

心配な場合は自分から電話を

どうしても心配な場合は自分からキャッシング業者に電話し、今なら社内に居ますと伝える事も有効です。キャッシング業者は連絡をマメにしてくれる人を好みますので、こちら側からアクションを取ると良いでしょう。

在籍確認が終わればキャッシング審査は8割終わった様なものです。快適なキャッシングを行ってください。

在籍確認に代行会社を使うのは違法なの?

キャッシングの何かと煩わしい在籍確認を回避したいとか、就職していないので勤務先を代行会社にして誤魔化そうと考える人が稀にいます。この行為は違法なのでしょうか。

代行会社とは

代行会社をご存知無い方に簡単に説明しますと、水商売などの余り職業を公にしたく無い方の為に、給与明細の発行や電話対応を行って勤務しているかの様に装ってくれる偽装会社の事を言います。アリバイ工作が主な仕事ですが、詐欺にも利用され問題化しています。

キャッシングの代行会社利用は違法

まず、勤務実態が無いにも関わらず、代行会社に勤務しているかの様に申告し、キャッシングカードや融資額をだまし取った場合は詐欺罪に問われる場合があります。実際に逮捕者も出ています。

キャッシング会社には大体ばれる

キャッシング業者は申し込みをした時に、会社名や勤続年数や会社の設立年数や業種を注意深く見ます。会社のホームページがなかったり、設立年数が確認できない所であると、代行会社特有の匂いを感じ、百戦錬磨のキャッシング業者にはばれる可能性があります。

代行業者を使用し、詐欺で融資を受けたら自己破産できない

自己破産の申し立ては裁判所に行い、裁判所が免責を認めれば自己破産が成立しますが、この免責は代行業者を使用していた場合は降りない可能性が高いです。 基本的に欺いて金銭の借入を行った場合は裁判所の免責は降りませんので、借りたお金は一生返し続けなければいけなくなります。

キャッシングで代行会社を使うと、詐欺罪や自己破産ができなくなるなど様々な不都合な事も起こります。代行会社を使うなどよからぬ事は考えず、正々堂々本来の勤務先で申し込みをしてください。