千葉銀行カードローンの在籍確認について

千葉銀行カードローンの審査では、電話による在籍確認が行われます。

在籍確認の電話は、担当者の個人名で実施されます。「○○様はいらっしゃいますでしょうか」と取り次ぎをお願いし、本人が出られれば、在籍確認は終了します。ここで申込内容の確認や生年月日についての質問など、簡単な本人確認を行うこともあります。所要時間は数分です。

本人が電話口にでられないときは、応対によって在籍しているかどうかの確認をします。「いま社外に出ております」という返答があれば、それだけで在籍は確認できるため、確認は完了です。

「不在です」という返答の場合、帰社する時刻を尋ねます。これはその日に出社しているのか、それとも欠勤しているのかを確認するためです。

在籍確認は、在籍はもちろん、休職しているかどうかの確認も兼ねています。「○時までには戻ります。」という返答が得られれば、在籍確認は完了です。

問題は、勤務先が在籍確認に応じてくれない場合です。近年ではプライバシーを理由に在籍確認に応じない企業も増えています。こういう場合は、書類での確認など、別の方法での在籍確認に切り替えることになります。

職場の人にある程度知られても構わない場合は、あらかじめ在籍確認に応じてもらえるように、職場の人にお願いしておくという手もあります。

なお、電話をかけた勤務先から「どういったご用件でしょうか」と逆に尋ねられたときも、審査の担当者は身元や用件を明かしてはならない決まりになっています。こちらのプライバシーはきちんと守られるようになっているため、安心してください。

要望を出したら聞いてもらえる?

千葉銀行カードローンの在籍確認の仕方については、こちらから要望を出すこともできます。事前に要望を出して、しっかりと打ち合わせをしておけば、より自然な呼び出しになり、職場の人に不信感を抱かれることもないでしょう。

電話のかけ方について出せる要望は、

  • 電話をかけるスタッフの性別を指定する
  • 電話をかける時間帯を指定する
  • 千葉銀行と名乗ってもらう

といったような内容になります。

職場によっては男性のみ、もしくは女性のみからしか電話がかかってこないところがあります。そんなときはスタッフの性別指定をお願いしておくと、ごく自然な電話になるでしょう。

電話をかける時間帯を指定することも可能です。この方法だと本人が電話に出やすくなるという、大きなメリットがあります。また、他の人が電話に出たり、本人不在で在籍確認がうまくいかないといった事態も避けられます。

在籍確認はスタッフの個人名で行われますが、あえて千葉銀行と名乗ってもらうこともできます。「銀行に口座を作ったので確認の電話がある」と職場の人に話しておけば、不審に思われることはないでしょう。

なお、応じてもらえない要望もあります。それは、

・嘘をつくこと

です。

保険会社など、会社名を偽って電話してほしい、という要望には応えてもらえません。プライバシーへの配慮は重要ですが、業務の上で嘘をつくことは社会通念上、許されないからです。ただし、用件を尋ねられたりしたとき、「仕事の打ち合わせで・・・」など、話をはぐらかす程度のことは可能です。

在籍確認の電話をなしにしたい!

千葉銀行カードローンの在籍確認では、さまざまな要望に応えてもらうことができます。できる限り、自然なかたちの電話になるよう配慮してもらえますが、できることなら確認の電話をなしにしてほしい、というのが人情でしょう。

千葉銀行カードローンの審査で在籍確認の電話をなしにできるか、ということについては、その人の事情しだい、と言わざるを得ません。原則としてなんらかの形で在籍確認は行う必要があるので、電話による確認を避けたいのであれば、社員証や保険証、源泉徴収票や給与明細などによる書面確認に切り替えてもらうということになります。

ただ、電話による在籍確認のほうが信頼性は高いので、書面での確認への切り替えは、やむを得ない事情があるときのみ、というのが一般的です。

勤務先が在籍確認に応じない、土日祝日で在籍確認が難しい、どうしても職場の人に知られる可能性を消したい、といった差し迫った事情があるときは、それを説明して変更をしてもらうことも可能です。

この変更の要望に応じてもらえるかどうかは、個別のケースによって異なるので、その人の事情しだいというわけです。

なお、書面での在籍確認に切り替えてもらえた場合も、電話による在籍確認より正確性に欠けるぶん、審査基準が上がることがあることがあります。在籍確認の主流は、やはり電話による確認ということです。

土日祝日の対応は?

千葉銀行カードローンは、平日のみならず、土日祝日の審査にも対応しています。審査ができる時間は、土日祝日も7時~23時です。

さらに千葉銀行カードローンでは、正午までに審査結果が出れば、即日融資が可能です。土日祝日でもネットから申し込んでお昼までに結果が出れば、当日中にお金を借りることができます。

この土日祝日の即日融資の壁となるのが在籍確認の存在です。土日祝日では勤務先に人がおらず、電話をかけても誰も電話に出ないというケースがよくあります。これでは在籍確認は不可能です。在籍確認が済まないと審査結果は出ませんから、即日融資も難しくなってしまうのです。

対策としては、

  • 書面での在籍確認に切り替えてもらう
  • 出社して自分から電話に出る

といった方法があります。

審査の過程で千葉銀行カードローンから電話がかかってきたとき、事情を説明すれば書面での在籍確認に切り替えてもらうことができます。社員証、保険証、源泉徴収票、給与明細などを用意しておき、指示を仰いでFAXで送信しましょう。

もし、自分が勤務している職場に直通する電話番号があるなら、そこにかけてもらい休日出勤して自分で電話に出る、ということも可能です。ただ、この方法は、在籍確認のなりすましをしやすいやり方でもあるので、対応してもらえるかどうかはわかりません。どちらかといえば書面への切り替えのほうが優先されます。

千葉銀行カードローンの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.7%~14.8% 最大800万円 最短即日 無し 対象外 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
19.80%(実質年率) 満20歳~満65歳未満 残高スライド方式
借入限度額 金利
10万円以上~100万円未満 14.8%
100万円以上~300万円未満 9.0~12.0%
300万円以上~350万円未満 6.0~12.0%
350万円以上~400万円未満 5.5%
400万円以上~500万円未満 4.3%
500万円以上~650万円未満 4.0%
650万円以上~800万円未満 3.5%
800万円 1.7%