三菱東京UFJ銀行 カードローン 「マイカードプラス」

マイカードプラスの詳細情報
実質年率 利用限度額 審査時間 即日借入 総量規制
年14.6% 30万円 最短即日 × 対象外
ネット完結 遅延損害金 申込年齢 返済方式
あり 年14.6% 20歳~64歳 借入残高スライドリボルビング方式

特徴は?

三菱東京UFJ銀行のカードローン『マイカードプラス』は、キャッシュカード一体型のカードローンであることが最大の特徴です。

融資限度額は、新規申し込みの場合で最大30万円となるものの、消費者金融のカードローンと比較し、遜色がありません。

返済

毎月5日に1万円を上限として、返済用預金口座(普通預金口座)から自動的に返済します。

前月5日現在の利用残高 当月5日の返済金額
1万円未満 前月5日現在の利用残高
1万円以上30万円以下 1万円

郵送物はあるのか?

また、気になる郵送物ですが既に所有しているキャッシュカードにローン機能が追加されるため、ローン専用カードが自宅に郵送されることがなく、ローンカードを見られる心配はありません。

ですが、審査結果は自宅に郵送されるため、家族にバレるリスクは残ります。

保証会社はどこ?審査の難易度は?

マイカードプラスの保証委託先は、アコム株式会社となっています。

気になる審査の難易度ですが、同銀行が取り扱うバンクイック(金利上限が14.6%)と同程度であり、クレジット系保証会社より難易度は低めと言えます。

また、融資限度額の上限がバンクイックに比べ、低く設定されていることから低額の利用限度額であれば、審査の通過率は高めになります。

ただし、重要なのは返済能力であり、クレジットカードや割賦(ローン)購入などの利用残高に注意する必要があります。

借り入れまでの流れ

  1. インターネットから申し込み
  2. 申し込み確認の電話
  3. 正式な審査
  4. 審査結果の到着(郵送/約2週間)
  5. 利用開始

契約に必要な書類

  • 口座開設時に本人確認書類

口座が無くても申し込み可能?

マイカードプラスは、キャッシュカード一体型のカードローンとなっているため、あらかじめ三菱東京UFJ銀行に口座を開設しておく必要があります。

ですが、他銀行のキャッシュカード一体型のカードローンと異なり、申し込み条件に細かい制約がありません。

キャッシュカード一体型のカードローンの場合、給与振込や公共料金の支払に利用していることが必要条件となるケースがあります。

しかし、マイカードプラスではこのような条件がないため、ローン専用カードを持ちたくないという方には最適と言えます。

在籍確認はあるのか?内容は?

マイカードプラスは、勤務先への在籍確認が行われる可能性があります。

公式ホームページ上において、『勤務先やご自宅等にご連絡させていただく場合があります』と記載があり、省略されるケースも考えられます。

在籍確認の電話が無いケースとして銀行口座を給与振込に使用しており、定期的に勤務先から振り込みが確認される場合なら行われないケースが予想できます。

ですが、バンクイック同様に勤務先へ電話があると考え、構えていることをおすすめします。

在籍確認の電話自体は、銀行や会社名を名乗らず、担当者個人名で行われ、契約者のプライバシーに配慮されています。

電話により、勤務先の上司や同僚にバレるリスクは非常に低いと言えます。

即日融資は可能か?

マイカードプラスは、即日融資を受けることができません。

まず、銀行口座が無い方は新規に口座を開設するため、口座開設後に申し込み手続きを行う必要があります。

そして、銀行口座を持っていたとしても、審査結果が2週間後自宅に郵送され、それからキャッシュカードで借り入れが可能になるため、時間がかかります。

バンクイックの場合、テレビ窓口を利用すれば申し込み当日に借り入れが可能になるため、急いでいる場合はバンクイックを申し込むのがおすすめになります。

マイカードプラスは、直ぐに借り入れが必要ない、または『いざとという時に持っていたい』という方向けです。

使いやすさ

利用可能ATM

東京UFJ銀行ATM、セブン銀行・ローソン・イーネットのATM

マイカードプラスの3つのメリット

  • キャッシュカード一体型のカードローンなので周囲に契約がバレない
  • 口座が残高不足となった場合、不足額を自動で融資してくれる
  • キャッシュカードがローンカードとしてもそのまま使える

マイカードプラスの3つのデメリット

  • コンビニATMで108円または216円の手数料がかかる
  • 自宅に審査結果が郵送される
  • 借り入れ可能になるまで時間がかかる

まとめ

マイカードプラスは、カードローンのスペックとして融資限度額が一般的なカードローンに比べ、低く設定されているため、少額融資を希望する方には向いています。

サービス面でのバランスも良いものの、申し込みから利用可能になるまで時間がかかることから、とても不便です。

増額も平成29年9月10日以降は受付を停止しているために限度額が30万円に限られます。

以上のことから管理人としては同じ三菱東京UFJ銀行でも金利や限度額の面で自由度の高いバンクイックをオススメします。

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式
借入限度額 金利
10万円以上 ~ 100万円以下 年12.6~年14.6%
100万円超 ~ 200万円以下 年9.6%~年12.6%
200万円超 ~ 300万円以下 年7.1%~年9.6%
300万円超 ~ 400万円以下 年6.1%~年7.1%
400万円超 ~ 500万円以下 年1.8%~年6.1%