バンクイックでの借り方を平日・土日条件別に解説!

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでスピーディーな融資は可能なのか?

テレビ窓口を使ってカードを受け取ればスピーディーな融資も受けられます。

審査は土日祝日でも行われており、テレビ窓口も営業していますから、土日祝日の申し込みであっても対応してくれるようになっています。

運転免許証が必要

ただ、テレビ窓口でカードを受け取るには、運転免許証の提示が必須となっています。

運転免許証をお持ちでない方のカードは郵送になってしまいますので、カードを申し込み当日に受け取ることはできなくなってしまいます。
カードがないと出金が不可能なため、スピーディーな融資ができません。注意しましょう。

平日と土日祝日の対応の違いに注意

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、平日と土日祝日の審査可能時間が異なっています。
平日の審査可能時間は9時~21時ですが、土日祝日は9時~17時です。

このほか、電話受付の時間やテレビ窓口の営業時間も異なっています。申し込みをする日時には気をつけておきましょう。
なお、インターネット申し込みは24時間受け受けられています。

口座は不要

バンクイックを利用するのに、三菱東京UFJ銀行の口座は必要ありません。
ただ、振込融資が可能なのは三菱東京UFJ銀行の口座のみです。

自動引き落としによる返済も三菱東京UFJ銀行の口座のみとなります。

運転免許証がないとスピーディーな融資は不可能

バンクイックでスピーディーな融資を狙うとき、まずチェックすべきは運転免許証を持っているかということです。
テレビ窓口でのカード受け取りには運転免許証が必須です。

運転免許証の住所欄に注意

運転免許証をお持ちの方でも、現住所と運転免許証の住所が異なっている場合、テレビ窓口でのカード受け取りができません。
免許証の発行、および更新後に引っ越しをした方などは注意しましょう。

運転免許証がない場合

運転免許証がない場合、テレビ窓口でカードを受け取ることができないので、当日中のカード出金ができなくなります。

バンクイックでは、三菱東京UFJ銀行の口座に振込をしてもらうことが可能です。
平日の14時までであれば、当日中の振込も可能となっています。

これを利用すれば、スピーディーな融資も可能であるように思えますが、バンクイックの公式サイトにはそのことに関する記載が一切なく、振込でスピーディーな融資ができたという口コミも見当たりません。

契約直後の当日振込はなんらかの理由で難しいのかもしれません。
テレビ窓口での利用を中心に考えておくべきでしょう。

審査可能時間と受付時間に注意

バンクイックでスピーディーな融資を受けるには、テレビ窓口を利用する必要があります。
このテレビ窓口は受付時間が日時により細かく異なっています。
また、平日と土日祝日で審査可能時間も違いますから、申し込む前によく日時を確認しておきましょう。

審査可能時間について

バンクイックの審査可能時間は、前述のとおり、平日9時~21時、土日祝日9時~17時です。審査はある程度の時間がかかるため、ギリギリの申し込みでは結果通知が翌日になってしまいます。

タイムリミットには気をつけて余裕をもって申し込みをしましょう。

テレビ窓口の受付時間について

テレビ窓口の受付時間は平日、土曜および祝日、日曜でそれぞれ違います。

ATMコーナー設置のテレビ窓口
曜日 受付時間
平日 9時〜20時
土曜・祝日 10時〜18時
日曜 10時〜17時

※12/31〜1/3および2/11は休業。

特に営業終了時間が異なることには注意しましょう。

テレビ窓口の申し込みが最速?

他社では、インターネット申し込みをしておいて自動契約機ですぐ契約、という方法がいちばん速いというパターンが多いです。

しかし、バンクイックの場合、インターネットで事前に申し込んでおいても審査の待ち時間は短縮できないようです。
したがって、どちらでも借り入れまでの時間は同じです。

しかし、テレビ窓口まで行って申し込みをした場合に必要書類を忘れたりすると取りに戻るのが非常に切ないので、まずはインターネットから申し込みをするのが賢いやり方です。

平日に申し込む場合

では、具体的にバンクイックの申し込みについて見ていきましょう。まずは平日の申し込みです。

申し込みはテレビ窓口から

借り入れまでもっともスピーディーな申込方法はインターネット申し込みからのテレビ窓口でのカード受け取りです。平日の受付開始は9時~20時です。
平日の審査可能時間は9時~21時ですので、平日のバンクイックでスピーディーな融資を受けられる申し込み時間は9時~20時と考えておいてよいでしょう。

運転免許証を忘れずに持参しましょう。

50万円を超える限度額を希望する場合は、収入証明書も必要です。

審査時間の口コミでの目安は40~50分程度です。この審査時間中は、テレビ窓口のボックス内で待機することになります。
カードを受け取ったら、ATMから借り入れを行いましょう。

その他の申し込み

インターネットや電話でも申し込みは可能です。
ただ、最終的にはテレビ窓口でのカード受け取りになります。
テレビ窓口での手続きにかかる時間に違いはないため、最初はインターネットから申し込んでおいたほうがよいでしょう。

混み合う時間帯について

テレビ窓口のブースの数には限りがあるため、混み合う時間には待ち時間が発生する可能性があります。
平日は12時~14時、18時以降が混雑するようです。この時間帯を避けたほうが、早く借り入れできます。

土日祝日に申し込む場合

土日祝日では、テレビ窓口の営業時間が異なっているので注意が必要です。
土日祝日の審査可能時間は9時~17時となっています。平日の21時より短縮されているので注意しましょう。

土曜および祝日の申し込み

土曜および祝日のテレビ窓口の営業時間は、10時~18時となっています。
ただ、審査可能時間は17時に終了するため、実質申し込みが可能なのは17時までです。
17時に遅れないように申し込みをしましょう。

土曜や祝日は申し込み可能になる10時直後、そして13時前後が混雑します。この時間帯は避けたほうがよいかもしれません。

日曜の申し込み

日曜のテレビ窓口の営業時間は、10時~17時です。

審査可能時間も同じく17時までですが、審査にかかる時間を考慮すると17時に駆け込んでもスピーディーな融資は難しいです。
最低でも1時間以上は余裕をもって申し込んだ方がいいでしょう。
よって、日曜申し込みのタイムリミットは16時ごろとなります。

混雑状況は土曜祝日と同じ10時と13時ごろが混み合うようです。

土日祝日の在籍確認について

バンクイックの審査では在籍確認が行われます。これが数分で完了してこその30分審査です。
問題は土日祝日で在籍確認が難しくなるということです。

在籍確認が取りづらい日時の場合は、社員証、社会保険証での在籍確認が可能ですので、そちらに切り替えてもらえないかお願いしてみましょう。
テレビ窓口にこれらの書類を持参するのを忘れないようにしてください。

バンクイックの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
1.8%~14.6% 最高500万円 - 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要有無
- 満20歳~満65歳 残高スライド方式
借入限度額 金利
10万円以上 ~ 100万円以下 年12.6~年14.6%
100万円超 ~ 200万円以下 年9.6%~年12.6%
200万円超 ~ 300万円以下 年7.1%~年9.6%
300万円超 ~ 400万円以下 年6.1%~年7.1%
400万円超 ~ 500万円以下 年1.8%~年6.1%