アイフルで増額審査を通過するためのポイント

アイフルで増額するためのポイント

アイフルのカードローンを利用し始めて、ある程度の期間が過ぎると限度額を増額できるようになります。限度額を増額すると、利用できる金額が大きくなり、金利も下がる場合があります。

特に、現在100万円以下の限度額で利率が18%の場合、限度額が100万円を超えると利率は確実に15%以下になります。アイフルのカードローンをよりお得に利用したいなら、可能な限り金利は引き下げておきたいものです。

ただし、誰でも限度額を増額できるわけではありません。増額の際にも審査があり、これに合格した人だけが増額を認められます。カードローンの利用状況によっては審査落ちになってしまうこともあるのです。

カードローンの増額は、初回契約よりも審査が厳しいという意見もあります。ただ、初回契約時には限度額が低く抑えられている場合も多いです。

というのも、初めての利用者はきちんと返済してくれるかどうかわからないので、限度額を低めに設定して様子をみる、といったカードローンが多いからです。

一定期間、カードローンを利用させてみて、きちんと返済してくれる人だとはっきりさせてから、返済能力に見合った限度額を設定するというわけです。

アイフルもこの例に漏れず、初回契約時では限度額が抑えられていることが多いです。

利用実績を積めば、増額にも十分成功するでしょう。

アイフル増額の手順について※女性専用ダイヤルもアリ

アイフルで限度額を増額するには、こちらから増額の申し込みを行います。アイフルの会員ページへログインして増額申し込みをするか、店頭窓口、自動契約機のある契約ルームでも申し込みを行えます。また、会員専用ダイヤルから電話で申し込みをすることも可能です。

電話は女性専用ダイヤルも用意されています。

申し込みをしたあとは審査があり、審査に合格していれば増額が行われます。審査時間ですが、ごく短時間で済む場合と、時間がかかる場合があります。アイフルでは、数ヶ月ごとに内部で利用者の審査を行っています。

信用情報をチェックするなどして、他社借り入れの増減などを見ているわけです。この際に増額に関してもある程度の審査が行われているので、そこで合格していれば増額審査はすぐに終わります。

ただ、そこで合格するかどうかギリギリの場合、より入念な審査が行われることになり、この場合は時間がかかります。

増額可能という審査結果が出れば、増額の手続きにはほとんど時間はかかりません。来店は不要、ネット上の操作1~2分で増額の手続きは終了します。

インターネット環境がない場合は、アイフルの専用ATMでも増額の手続きができます。専用ATMはアイフルの店舗や自動契約機のある契約ルームに併設されています。

アイフルの増額審査ってどのように行われるの?

アイフルの増額審査の基準は、初めてアイフルを契約したときの審査基準とほぼ同じです。収入や職業、他社借り入れなどから計算される返済能力に信用情報、そして、総量規制の制限にかからないかどうかもチェックされます。

収入証明書が未提出なら提出を求められますし、在籍確認が勤務先に行われる場合もあります。なお、前回の収入証明書の提出や在籍確認から1年以上が経過している場合、もう一度これらが必要になることもあります。

増額をするためには、ある程度の利用実績が必要です。

特にアイフルと契約したあとの初めての増額の場合、前回の審査と一番異なる部分は、アイフルにおける利用実績があるかないか、ということです。きちんと返済をしているからもっと多く貸したい、と判断するからこそ、アイフルも増額を認めてくれます。

そのため、ある程度の期間、遅れずに返済を行っていた、という実績が必要なのです。この期間は一般的に半年(6ヶ月間)と言われています。

なかには利用開始から3ヶ月で増額できた、というような口コミもあるため、増額に必要な実績を積む期間は人によってまちまちですが、半年が過ぎていれば増額にチャレンジしてみてもよいでしょう。

利用実績を積むほかにも、昇進や転職による収入アップも増額審査に関してのプラス材料になります。収入の増加は本人の返済能力に直結するものであり、増額の可能性は高まります。さらに他社借り入れの減少も増額を成功させやすくなります。

ただ、借り入れが減っても他社の枠(限度額)が残っていると、またいつでもそこから借り入れできる状態であるため、増額の審査では収入のアップほど高く評価されない場合もあります。

増額に成功するためのポイントは?

アイフルで積極的に増額を狙っていきたいときは、まずaiメールのサービスに登録を行いましょう。aiメールに登録しておくと、メールで増額案内が届くようになります。アイフルは内部で増額審査を行っており、これに合格した人に増額の勧誘を行なう場合があります。

aiメールに登録すると、この勧誘が送られてくるようになるのです。

アイフルから勧誘が来た場合、審査にはすでに合格しているので、増額が成功する可能性はかなり高くなります。メールからネットで直接手続きできるのでとても便利です。

こうした勧誘のメールを受けるためには、まずはアイフルできちんと実績を積むことが大事です。最低限必要なのは、6ヶ月以上、延滞なしで利用を続けることです。一度でも延滞があった場合、アイフルでの増額は困難になります。

増額狙いの場合は延滞は厳禁と考えておきましょう。

さらにアイフルで利用実績を積みたいなら、追加での返済も検討しましょう。アイフルでは毎月の返済金額に加えて、追加でさらに返済を行なうことができます。

こうした追加の返済を行う人のほうがアイフルの評価は高くなるのです。ただ、追加の返済に支払いすぎて毎月の返済を延滞する、というようなことにならないよう気をつけましょう。

アイフルの詳細情報
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜18.0% 1,000〜500万円 最短30分 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 借入後
返済システム
来店必要有無
20.0%(実質年率) 20〜70歳未満 借入後残高スライド
元利定額リボルビング返済方式
ネット上のみで完了